大戸屋「和ーニャカウダで食べる、野菜のせいろ蒸し」

「野菜不足が気になるから外食するときはサラダを注文するようにしているけれど、なんだか最近マンネリ気味…」なんて方におすすめしたい!大戸屋で販売されている「和ーニャカウダで食べる、野菜のせいろ蒸し」。価格は490円(税込)。

これは、蒸し野菜をお店で削られた鰹本枯節を混ぜ合わせた“和ーニャカウダ”で楽しむメニュー。アンチョビの塩気とチーズのコクで野菜の甘さが引き立てられる仕上がりだとか。カロリーは176kcal。

大戸屋「和ーニャカウダで食べる、野菜のせいろ蒸し」
せいろが割れているのがちょっと気になりますが…(笑

アンチョビの風味がきいた和ーニャカウダは野菜との相性ばつぐん!コクと風味を感じさせながら、しっかり野菜の甘みを引き出します。鰹節の食感も良いアクセント。これはお酒のつまみにもよさそう!

大戸屋「和ーニャカウダで食べる、野菜のせいろ蒸し」
もうちょっとオリーブオイルが多くてもいいかな?

大戸屋「和ーニャカウダで食べる、野菜のせいろ蒸し」
しゃきしゃき食感のれんこん

れんこん、ブロッコリー、かぼちゃ、にんじん、いんげん、しめじ、キャベツと少しずつ様々な野菜を味わえるのも嬉しいポイント。また、ディップせずそのまま食べるのもおすすめ!野菜本来のほのかな甘みが楽しめますよ。※野菜は時期によって異なる場合があるとのこと

大戸屋「和ーニャカウダで食べる、野菜のせいろ蒸し」
ブロッコリーも

普通のサラダももちろん美味しいのですが、やはり温かいものをいただくと食後の満足感が違う気がします。ふんわり立ちのぼる湯気からも微かに甘い野菜の香りがして、ほっとするんですよね。あまり食欲がないときなどにも重宝しそうなメニューです。大戸屋に行った際、試してみてはいかがでしょう!