大戸屋「チキンかあさん煮定食」

大戸屋から販売されている「チキンかあさん煮定食」。価格は859円、おかず単品だと674円(どちらも税込)。

これは、昆布の旨みがプラスされた醤油ベースの特製だれでチキンかつが煮込まれたメニュー。白米、味噌汁、お漬物、レモンがついてきます。白米は通常180gで、大盛り300g、もしくは「もちもち五穀ご飯」に無料で変更可能。少なめ120gにする場合は20円引き。

大戸屋「チキンかあさん煮定食」
チキンかあさん煮定食

かつをかじると同時に、じゅわわ~っと染み出してくるほんのり甘い特製だれと肉汁!たれをたっぷり吸い込んだ衣はしっとりほろほろで、ジューシーなお肉と一緒に口内で柔らかくほぐれます。中央に盛り付けられた大根おろし・なめたけと一緒にいただくと、さらにおいしく!

大戸屋「チキンかあさん煮定食」
そうそう、この味!

大戸屋「チキンかあさん煮定食」
大根おろし入りで“みぞれ煮”っぽい感じ

くたくたに煮込まれた野菜入りなのも嬉しいポイント。こちらも旨みをしっかり吸い込んでいます。

大戸屋「チキンかあさん煮定食」
野菜も◎

そのままはもちろん、添えられたレモンをさっと絞れば酸味がプラスされてすっきりとした味わいに。最初はそのまま、後半はレモンを足して一味変えて楽しむのがおすすめです。

大戸屋「チキンかあさん煮定食」についてくるレモン
レモンをかけても

筆者もよく大戸屋に行くのですが「今日はいつもと違うメニューを頼むぞ~!」と思っていても、結局最後にたどり着くのは“チキンかあさん煮”。ほんのり甘い特製だれを吸い込んだひたひたの衣と肉汁溢れる柔らかなお肉…、食べると「ほっ」とするようなおいしさで、まさに“かあさん煮”という名前がぴったりなメニューです。「大戸屋に行ったらこれしか頼まない!」というファンも多いのでは?

大戸屋「チキンかあさん煮定食」
ついついリピートしちゃいません?

大戸屋でメニュー選びに悩んだらぜひ一度試して欲しい「チキンかあさん煮定食」。アッツアツの状態で提供されるため、食べ終わるといつもじんわり汗をかいてしまうくらい。猫舌の方は気をつけて召し上がってくださいね!