ザ 東京 フルーツ「いちごパフェ」

東京・自由が丘にあるフルーツパーラー「THE TOKYO FRUITS(ザ 東京 フルーツ)」。ここがフルーツパフェ好きにとって天国だったのでご紹介します。

お店があるのは自由が丘駅から歩いて10分弱のところ。奥沢駅や九品仏駅からも同じくらいで着くかと。オレンジ色の壁が目印です。

ザ 東京 フルーツの店舗外観
開店直後が狙い目

ギフトにぴったりのフルーツや、フルーツを使ったスイーツなどを販売。イートインスペースも設けられており、フルーツたっぷりのパフェやランチが楽しめます。

5月中旬に訪れた際は、可愛らしいさくらんぼやいちご、フレッシュなマンゴー、メロン、さつまいものパフェなどがラインナップ。どれもおいしそうでかなり迷った末に「いちごパフェ」をオーダー。価格は1,900円(税別)。

あま~い香りとともにパフェが到着。高さ20cmくらいありそうなインパクト大のビジュアルに心が躍ります。赤と白のコントラストが美しい。

ザ 東京 フルーツ「いちごパフェ」
グラスに素材がぎっしり!

花びらのように重ねられたいちごが主役。みずみずしい果肉を噛む度にさわやかな甘みが弾けます。ほどよく酸味もあり、コク深いクリームやアイスとマッチ。上の部分だけでもかなりの満足感!

ザ 東京 フルーツ「いちごパフェ」
華やか

クリームの下にはまた果肉。合わせていちごのムースを冷やしたキューブが入っています。ひんやりなめらかな口あたりが良いアクセント。

ザ 東京 フルーツ「いちごパフェ」
コロコロ

さらに食べ進めるとクリームといちごのコンフィチュールが登場。フレッシュな果肉とは一味違ったとろりと濃厚な甘みが広がります。いちごの魅力を余すことなく楽しめてめちゃくちゃ贅沢!

ザ 東京 フルーツ「いちごパフェ」
果肉感が残っているのがうれしい

お店には季節によって旬のフルーツを使ったパフェが登場するそう。その時々の旬を味わいに、何度でも足を運びたくなりました。
THE TOKYO FRUITS(ザ 東京 フルーツ)
住所:東京都世田谷区奥沢5-37-9