てんや「チーズチキン南蛮天丼」
てんや初登場!「チーズチキン南蛮天丼」

天丼チェーン「てんや」各店で、季節限定メニュー「初夏の海鮮天丼」と「チーズチキン南蛮天丼」が4月26日に発売されます(一部の店舗をのぞく)。販売期間は6月6日まで。

初夏の海鮮天丼は、あさり、煮穴子、漬けまぐろ、海老の4種の海鮮と、焼き海苔天、いんげんの天ぷらが盛り合わされた天丼。あさりはふっくらと茹でてから濃縮エキスに漬けこみ、千切りごぼう、紅しょうがとともにかき揚げに仕立てられています。

てんや「初夏の海鮮天丼」
海の幸がたっぷり

煮穴子は、鮮度のいい天然穴子をさばいてすぐに甘辛くふっくらと煮込んであるそう。漬けまぐろは、静岡県産のキハダまぐろを漬けにしてから揚げてあります。刻みゆずがトッピング。

てんや「初夏の海鮮天丼」
漬けまぐろ

一方のチーズチキン南蛮天丼は、てんや初登場のメニュー。国産の鶏天2枚とチーズかき揚げに、ピリ辛のチキン南蛮たれとタルタルソース、ピクルスで味付けして仕上げられた天丼です。

てんや「チーズチキン南蛮天丼」
チキン南蛮を味わう天丼

チキン南蛮たれはてんやオリジナル。ピリ辛の中にもフルーティーさとコクのある味わいで、特に鶏天との相性がばつぐんだとか。見た目もかわいらしい、星型のトッピングチーズが散りばめられています。

てんや「チーズチキン南蛮天丼」
チーズかき揚げ

価格は、初夏の海鮮天丼が860円、チーズチキン南蛮天丼が730円から(いずれもみそ汁つき、税込)。あわせて持ち帰り用のお弁当も用意されます。