ミニストップ「ハロハロ 宇治抹茶あずき」
夏の風物詩が今年も!

ミニストップ各店で、夏季限定スイーツ「ハロハロ」第1弾が4月20日より販売されます。“夏の風物詩”がいよいよ今年も!

ミニストップ「ハロハロ」
まずは3品がラインナップ

1995年の誕生以来、愛されてきたハロハロ。かき氷にソフトクリーム バニラを組み合わせた夏のスイーツです。今年(2018年)は定番の「ラムネ」(270円、税込、以下同じ)をはじめ、さわやかな「フルーツ杏仁(マンゴー風味)」(290円)、和テイストの「宇治抹茶あずき」(290円)が第1弾としてラインナップ。

ミニストップ「ハロハロ」
ラムネ

ミニストップ「ハロハロ」
フルーツ杏仁(マンゴー風味)

宇治抹茶あずきは、4年ぶりの登場となる“宇治抹茶フレーバー”。以前よりもグレードの高い抹茶粉を使った“宇治抹茶シロップ”を氷にかけ、ソフトクリームとあずき餡、宇治抹茶を練り込んだ団子、ほうじ茶をブレンドしたきなこをトッピングして仕上げられています。より深い抹茶の味わいが楽しめるとか。

ミニストップ「ハロハロ」
宇治抹茶あずき

また、ハロハロ第2弾は5月3日より販売。氷の代わりに“フローズンいちご”を使った昨年(2017年)の大ヒット商品「ハロハロ 果実氷いちご」(320円)が再び登場します。

ミニストップ「ハロハロ 果実氷いちご」

カップにたっぷり入ったフローズンいちごに、練乳風味シロップとソフトクリームが組み合わされたハロハロ。今年はフローズンいちごのスライスを昨年よりも薄くすることで、よりサクサクとした食感が引き出されているそうです。