「ポテトチップス 青森にんにく味」と「ポテトチップス てばさき味」
数量・期間限定

カルビーが47都道府県の“地元ならではの味”を開発する「ラブ ジャパン」プロジェクト。その第1弾として登場した17道府県のポテトチップスの中から、人気の高かった5道県の味が4月30日に発売されます。価格はオープン。

第1弾の販売終了後、ファンから「他の県の味も食べたい!」「全国の味が食べたい」という要望が多数あったそう。中でもファンの支持率が高かった北海道、青森、愛知、山口、佐賀の味が全国に登場します。

「ポテトチップス 山わさび味」は、北海道産の山わさびパウダーを100%使用。山わさび独特のツンとした香りと辛みが後引くおいしさだそうです。

ポテトチップス 山わさび味
北海道新幹線開業PRキャラクター「どこでもユキちゃん」をデザイン

「ポテトチップス 青森にんにく味」は、青森県の特産品である田子町のにんにくパウダーを60%使用。甘辛いにんにく味噌の味わいが楽しめます。

ポテトチップス 青森にんにく味
華やかなピンクのパッケージ

「ポテトチップス てばさき味」は、なごやめし普及促進協議会と名古屋発のエンターテイメント集団「祭nine.」とともに開発。からっと揚げた手羽先に甘辛いタレと胡椒をきかせた独特の香ばしさが、やみつきになるおいしさだとか。

ポテトチップス てばさき味
愛知の味

「ポテトチップス 山賊焼味」は、若鶏にタレをつけてこんがりと炭火で焼いた「いろり山賊」の山賊焼の味わいを再現。甘辛い味わいに仕上げられています。

ポテトチップス 山賊焼味
食欲そそられる

「ポテトチップス 佐賀のり味」は、佐賀の特産品である佐賀のりの味わいを再現。シンプルで飽きのこない味わいとのこと。

ポテトチップス 佐賀のり味
背景全面が焼きのり