「東京カリ-どら焼」はカレー餡がはさまれたどら焼き

どら焼きとカレーがコラボレーション!?秋葉原にある「竹隆庵岡埜(ちくりゅうあんおかの)秋葉原店」で気になる商品「東京カリーどら焼」を発見。価格は200円(税別)。

秋葉原にある竹隆庵岡埜(ちくりゅうあんおかの)秋葉原店
竹隆庵岡埜 秋葉原店

これは、カレー餡がはさまれたどら焼き。秋葉原にカレー屋が多いことをヒントに開発されたそうだ。


「東京カリ-どら焼」はカレー餡がはさまれたどら焼き
カレー…

パッケージにはアキバのシンボル(?)であるメイドさん。原材料名を見てみると、カレールー、チキンブイヨン、玉ねぎ、人参、牛肉、大根、なす、れんこん、とどら焼きとは思えない食材が並んでいる。

「東京カリ-どら焼」はカレー餡がはさまれたどら焼き

袋を開けると、ふわ~とカレーの匂い。見た目はどら焼きなのに匂いがカレーってちょっと混乱するぞ…。

「東京カリ-どら焼」はカレー餡がはさまれたどら焼き
ふわっとカレーの香り

恐るおそる一口。うおっ、思った以上にしっかり、はっきりカレー!水分少なめのルーをそのままかじっているような感じだ。時折、福神漬や牛肉(と思われるやわらかな食感)があらわれる再現度の高さ。

「東京カリ-どら焼」はカレー餡がはさまれたどら焼き
予想以上にしっかりカレー

カレーに合うよう通常のどら焼きより甘く仕上げられた皮に、餡がいい感じで馴染んでいる。慣れてくると“しっとり、ほんのり甘いカレーパン”を食べているような気持ちに。

「東京カリ-どら焼」はカレー餡がはさまれたどら焼き

筆者は「意外とイケるじゃん!」と感じたが、人によっては皮の甘さによるほのかなスイーツ感が気になるかも。

「東京カリ-どら焼」はカレー餡がはさまれたどら焼き
好き嫌いは分かれるかも?

意外なコラボが楽しめる竹隆庵岡埜「東京カリーどら焼き」。秋葉原店の他には、日暮里店、新御徒町店、神田店で販売されている。カレー好きはチェックしてみて!

■竹隆庵岡埜(ちくりゅうあんおかの)秋葉原店
住所:東京都千代田区神田和泉町1-2-5