ヤマザキ「ランチパック(キャラメルラテ)」
ボスとコラボしたランチパックを食べてみた

ヤマザキの「ランチパック」が、牛乳で割る“濃縮タイプ”のコーヒー「ボス ラテベース」とコラボした新商品が4月1日に発売されました。「ボス ラテベース 焦がしキャラメル」の味わいをイメージした「ランチパック(キャラメルラテ)」です。

ヤマザキ「ランチパック(キャラメルラテ)」
“キャラメルラテ”をイメージした新商品

ずいぶんしゃれたフレーバーだなと思いきや、食べてみたら気取った感じは全然なく、むしろどこか懐かしい親しみのある味!トーストしてもおいしかったので、朝食やおやつにぜひ食べてみて。

◆クリームはコーヒーゼリー入り

やわらかなパンで、キャラメルクリームとホイップクリームをサンドしたランチパック。キャラメルクリームには「ボス ラテベース 焦がしキャラメル」を使ったコーヒーゼリーが入っています。

ヤマザキ「ランチパック(キャラメルラテ)」
1袋2個入り

ヤマザキ「ランチパック(キャラメルラテ)」
中は2色のクリームが

ウマいっ!なんだ?懐かしい!銭湯上がりに飲んだ、コーヒー牛乳みたいな…?

ヤマザキ「ランチパック(キャラメルラテ)」
なんだろうこの懐かしい感じ…

ホイップクリームはすぅっと溶けるなめらかさ。対してキャラメルクリームはねっとり濃厚で、香ばしいコクと苦みが広がります。ぷるんとしたコーヒーゼリーはほろ苦く、味と食感のアクセントに。

まろやかなクリームのミルク感とキャラメルの甘み、コーヒーの味が混ざり合って、お風呂上がりのコーヒー牛乳みたいな味と脳が感知したようです。コーヒーゼリーも子どものころ食べたおやつみたいで懐かしい味!

ヤマザキ「ランチパック(キャラメルラテ)」
黒い四角いのがコーヒーゼリー

◆トーストしてもウマい

スイーツ系ランチパックなので邪道かもしれませんが、軽くトーストすると中のクリームがふわっふわになって超おいしいのでおすすめです!

ヤマザキ「ランチパック(キャラメルラテ)」
軽くトーストして

そのままだとポッテリしていたキャラメルクリームも、熱でとろけてなめらかになり、口どけが軽くなります。ホイップクリームと混ざりやすくなって、よりいっそうキャラメルラテ感がアップ!温め時間は1~2分でいいと思います。ぜひお試しあれ。

ヤマザキ「ランチパック(キャラメルラテ)」
クリームがだれないように気を付けて!