マックカフェ バイ バリスタ「グリーンスムージー」
人気メニューがリニューアル

マクドナルドの併設カフェ「マックカフェ バイ バリスタ」各店で、「グリーンスムージー」と「チョコフラッペ」が3月21日よりリニューアル販売されます。

グリーンスムージーは、新しくトマトとアセロラを加えてリニューアル。4種のフルーツ果汁(りんご、キウイ、バナナ、アセロラ)と10種の野菜汁(にんじん、小松菜、ケール、トマト、ほうれん草、キャベツ、レタス、ブロッコリー、アスパラ、パセリ)がブレンドされています。フルーティーで爽やかな味わいに仕上げられているとか。価格はMサイズ400円~(税込)。

チョコフラッペは、トッピングにチョコソースを加えてより濃厚な味わいにリニューアル。チョコレートシロップのコクとココアのほろ苦さが楽しめるフラッペの上に、ホイップクリームとベルギー産クーベルチュールチョコを使用したソースがトッピングされています。どこから飲んでも芳醇な香りと甘みが楽しめるそう。価格はMサイズ370円~(税込)。

マックカフェ バイ バリスタ「チョコフラッペ」
より濃厚に