資生堂パーラー銀座本店 サロン・ド・カフェ「和歌山県日高郡 はないちご農園産 まりひめのスペシャルストロベリーパフェ」
旬の苺たっぷり!
(まりひめのパフェ)

資生堂パーラーの銀座本店 サロン・ド・カフェで、1月~3月に開催されている「2018こだわりの苺フェア」。最終月となる3月は、産地にこだわった3種のストロベリーパフェが提供されています。

「和歌山県日高郡 はないちご農園産 まりひめのスペシャルストロベリーパフェ」には、和歌山県外ではなかなか味わえないという苺“まりひめ”の中でも大粒のものを使用。まろやかな甘さと、上品な酸味が広がるそうです。価格は2,380円(税込、以下同じ)。

「愛媛県北宇和郡 あかまつ農園産 あまおとめのストロベリーパフェ」には、温暖で日照条件に恵まれた愛媛県のオリジナル品種“あまおとめ”を使用。 甘みと酸味のバランスが良く、濃厚な味わいが特徴だとか。価格は1,890円。

資生堂パーラーの銀座本店 サロン・ド・カフェ「愛媛県北宇和郡 あかまつ農園産 あまおとめのストロベリーパフェ」
デコレーションが素敵

「福岡県宗像市 花田農園産 やよい姫のストロベリーパフェ」には、華やかな香りの苺“やよいひめ”を使用。糖度が高く酸味は控えめとのこと。価格は1,890円。

資生堂パーラーの銀座本店 サロン・ド・カフェ「福岡県宗像市 花田農園産 やよい姫のストロベリーパフェ」
豊かな甘みを楽しんで

やよい姫のストロベリーパフェは低糖質版も提供。デコレーションはそのままにアイスクリームやソースなどの仕立てを工夫し、糖質量が10gに抑えられています。価格は1,890円。