スターバックス コーヒーにまったく新しい“白いコーヒー体験”
まったく新しい“白いコーヒー体験”はじまる

スターバックス コーヒー各店で、まったく新しい“白いコーヒー体験”を提案する新メニュー、「ムース フォーム ラテ」と「ホワイト ブリュー コーヒー&マカダミア フラペチーノ」が3月15日に発売されます(一部の店舗をのぞく)。

ムース フォーム ラテは、全国展開は初となる“ムース フォーム”を使った白いコーヒー。無脂肪乳だけでつくられた濃密なムース フォームと、エスプレッソ、スターバックスミルクが3層に重ねられたビターなラテです。エスプレッソのダブルショットが、キャラメルのような甘く力強い味とナッツのようなあと味を引き出し、コーヒー好きにはたまらない味わいに仕上げられているそう。

ホット・アイスともにトールサイズのみ、価格は440円(税別、以下同じ)。なおホットのみ5月8日までの期間限定です。

一方、ホワイト ブリュー コーヒー&マカダミア フラペチーノは、毎日お店でコーヒー豆をすべて手作業でミルクに漬けこんでつくられる「エスプレッソミルク」を使ったフラペチーノ。これにホワイトチョコレート風味のシロップを加え、カリッとキャンディングされたマカダミアナッツを混ぜ合わせて仕上げられています。コーヒーの苦みは出さずに香ばしさを引き出す製法で、フラペチーノ好きも楽しめる“スイートな白いコーヒー”に。

トールサイズのみ、価格は590円。4月11日までの期間限定です。