南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
この世にこんな美しいスイートポテトがあったとは

思わず目を奪われる、まるで宝石みたいに輝くスイートポテトを見つけました。タマゴ型が可愛い「カラー芋・アラモード」、鹿児島のスイーツ店「南風農菓舎(ミナミカゼノウカシャ)」から販売されているものです。

見た目の華やかさはもちろん、これが今までに食べたことのないおいしさなんです…!フルーツケーキのようにぜいたくなスイートポテトをぜひお試しあれ!

南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
箱入りで贈り物にもぴったり

◆3色の“カラー芋”

スイートポテトの中にムースが詰め込まれたカラー芋・アラモード。色鮮やかな“カラー芋”を使ってつくられています。おいもがもつ天然の色が生かされているので、すべて無着色!底にはクラッカーが敷いてあるので手で持って食べられます。

南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
お皿で食べるときはナイフ&フォークで

アントシアニンたっぷりの「アヤムラサキ」を使った「紫芋のショコラベリー」、大隈半島の唐芋「黄金千貫」を使った「黄金芋のアーモンドキャラメル」、ベータカロチンを含む「紅こがね」を使った「紅芋のオレンジコアントロー」の3種類がラインナップ。…名前だけ見ると、まさかスイートポテトのことだとは思いませんよね!

紫芋のショコラベリーは、フランボワーズや木いちご、ホワイトショコラを加えて仕上げられた一品。口へ運ぶとベリーのさわやかな香りがふわっと鼻をくすぐり、しっとりとしたおいもの甘みとチョコレートのコク、いちごの酸味が広がります。

南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
紫芋のショコラベリー

南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
あと味さっぱり

黄金芋のアーモンドキャラメルは、ほろ苦いキャラメルを合わせ、アーモンドをトッピングしたスイートポテト。ねっとりホクホクとしたおいもの味を、香ばしくビターなキャラメルが引き立てます。あと味にほのかな塩味がきいて絶妙!

南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
黄金芋のアーモンドキャラメル

南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
バターのコクとキャラメルの苦みがいい感じ

紅芋のオレンジコアントローは、マンダリンやブラッドオレンジを使ったフルーティーなフレーバー。食べるとかんきつの甘みと酸味がパッと口に広がり一瞬スイートポテトということを忘れるんですが、あとからじわじわとおいもの味が追いかけてきます。ジューシーなかんきつとおいものほっくり感がバランスよくて美味!

南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
紅芋のオレンジコアントロー

南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
オレンジ×おいも×バターのハーモニー

個人的に一番好きだったのは黄金芋のアーモンドキャラメルでした。紫芋のショコラベリーと紅芋のオレンジコアントローがさっぱり系だったのに対し、黄金芋のアーモンドキャラメルはぽってり濃厚。それでいて口どけがよく、パクパク食べられちゃうおいしさでした。

ちなみに冷凍庫で少し冷やし固めて食べると、アイスクリームのような味わいが楽しめるそうです。これから暖かくなる季節にいいかも!

南風農菓舎「カラー芋・アラモード」
半解凍スイートポテト、試してみて

1箱3個入りで、価格は1,050円(税込、以下同じ)。紫芋のショコラベリーと黄金芋のアーモンドキャラメルが各2個ずつと、紅芋のオレンジコアントローが1個入った5個入り1,750円のボックスもあります。人数に合わせてセレクトして。

このカラー芋・アラモード、実は南風農菓舎のギンザシックス店がオープンするにあたり開発された新商品。同店のほか公式オンラインショップでも購入できます。特別な人への差し入れやギフトにいかがでしょうか。