メサージュ・ド・ローズの「ベルローズ」

まさに“食べられるバラ”。「メサージュ・ド・ローズ」のバラのチョコレートをご紹介します。

メサージュ・ド・ローズは、“愛と美の象徴である薔薇の美しさをチョコレートで表現し、メッセージを込めたい”との想いからスタートしたブランド。試行錯誤を重ねて完成した、本物のバラのように美しいチョコレートが販売されています。

チョコレート原料は、フランスの老舗ショコラブランド・ヴェイス社のもの。じっくり時間をかけて丁寧に作られるこだわりのチョコレートが使用されています。

「ベルローズ」は、一輪のバラに仕上げたポップチョコレート。ラズベリー、ミルク、マンゴー、抹茶などさまざまなフレーバーが展開されています。今回は「リナブルー」と「イチゴマーブル」を購入。

メサージュ・ド・ローズの「ベルローズ」
フレーバー多数

リナブルーは、ホワイトチョコレート「ネヴェア」にスーパーフードのスピルリナをブレンド。青く美しいマーブル柄に仕上げられています。価格は420円(税別)。

メサージュ・ド・ローズの「ベルローズ」
やわらかな曲線美

メサージュ・ド・ローズの「ベルローズ」
タグで葉を表現

なめらかに口どけていく甘いバラ。ブルーハワイ風味で、さわやかな香りが鼻に抜けていきます。食べ終えてもなお残る深いコクがリッチ。

イチゴマーブルは、ホワイトチョコレート「ネヴェア」に国産のイチゴチョコレートをブレンド。深い赤色が本物のバラのよう。価格は380円(税別)。

メサージュ・ド・ローズの「ベルローズ」
きれい

口内を満たすのはホワイトチョコレートらしいまろやかな甘み。そこにイチゴのジューシーな酸味がアクセントを加えます。濃厚だけど甘すぎない上品な味わい。

1輪ずつでもステキですが、いくつかまとめるとより華やかな雰囲気に。長く日持ちするので飾って楽しむこともできます。大切な人へ甘いバラのブーケを贈ってみては。

メサージュ・ド・ローズの「ベルローズ」
素敵なプレゼント