ローソン「桜海老のかき揚げそば」
節分には“節分そば”を食べよう

今週末は節分(2月3日)。豆まきや恵方巻に加え、“節分そば”を食べるという習わしもあります。

そんなわけで今回は、手軽に買えるコンビニそばのコスパNo.1を決めてみようと思います!食べ比べるのは、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの“かき揚げそば”です。

コンビニ3社の“かき揚げそば”
買ってきた!

買い集めたのは、セブン-イレブン「かつおだしがきいた!コシが自慢のかき揚蕎麦」(398円、税込、以下同じ)、ローソン「桜海老のかき揚げそば」(399円)、ファミリーマート「レンジかき揚げそば」(398円)。電子レンジで温めれば準備完了です。

◆おだしはセブンの圧勝

まずは“おつゆ”を飲み比べてみると、セブンが圧倒的にだしの風味が強い!甘みもあってまろやかです。さすが商品名で「かつおだし」を前面にアピールしているだけある。

セブン-イレブン「かつおだしがきいた!コシが自慢のかき揚蕎麦」
セブンのかき揚げそば

セブン-イレブン「かつおだしがきいた!コシが自慢のかき揚蕎麦」
おだしの風味がとてもいい

ローソンもだしがきいていますが、あと口に抜ける香りはセブンの方が強く感じられました。ファミマは一番しょっぱ味があり、キリッと濃い味。わかめから出る磯の香りもきいていて、これはこれでおいしいけれど、だしの味わい深さという点ではセブンの圧勝です。

◆そばは僅差でローソン

続いて肝心の“そば”を食べ比べ。セブンは太くてやわらかく、サクッと歯切れのいいそば。ローソンはコシと弾力があり、ファミマは細めでほどよい硬さ。

個々人の好みもあると思いますが、私はローソンの食感が一番お店で食べるそばに近いように感じて好きでした。

ローソン「桜海老のかき揚げそば」
ローソンのかき揚げそば

ローソン「桜海老のかき揚げそば」
ほどよく弾力あり

◆かき揚げはファミマ

最後に、玉ねぎやにんじんが入った“かき揚げ”を食べ比べ。味が一番うまいと思ったのは、3社の中で一番小さなファミマのかき揚げでした。

ファミリーマート「レンジかき揚げそば」
ファミリーマートのかき揚げそば

ファミリーマート「レンジかき揚げそば」
3社の中では一番小さいけれど

おつゆをひたひたに吸って、口に入れるととろけます。そして広がる油のコクと香ばしさ。同じくとろとろになったセブンのかき揚げと似ていますが、ファミマの方がじっくり揚げたような、ややこんがりとした香ばしさがありました。

ファミリーマート「レンジかき揚げそば」
こんがり香ばしい

ローソンのかき揚げもおいしかったんです。一番厚みがあって、おつゆが染みてもサクふわっとした食感が少し残っていました。しゃりっとした桜えびの風味も強く出ていて本格的。ただ、かき揚げならではの香ばしさを求めるとファミマの方が上かな~。

ローソン「桜海老のかき揚げそば」
食感はローソンのかき揚げが一番よかった

◆総合優勝は…

以上をふまえ、コスパNo.1は…ローソンの「桜海老のかき揚げそば」に決定!

ローソン「桜海老のかき揚げそば」
君に決めた!

全体のバランスがもっともよかったのがローソンでした。おつゆも、そばも、かき揚げもすべてがちゃんとおいしい。ほかの2社よりも値段が1円だけ高いんですが、かき揚げの食べごたえもローソンが一番あると思います。

もちろんセブン、ファミマのそばもそれぞれにおいしいので、節分の日にはぜひお好きなそばを食べてください。そばのように細く長く、元気に過ごせますように!

※商品の在庫状況は店舗・地域によって異なります