「TACO BELL(タコベル)」の日本7号店が東京ドームシティにオープン
あの超うまブリトーが東京ドームシティで食べられる!

アメリカ発のメキシカン・ファストフード「TACO BELL(タコベル)」の日本7号店が、2月20日10時、東京ドームシティにオープンします。

「TACO BELL(タコベル)」の日本7号店が東京ドームシティにオープン
東京ドームシティ店イメージ

タコベルは、トルティーヤで肉や野菜、チーズなどを包んだ「タコス」や「ブリトー」を楽しめるメキシカン・ファストフードチェーン。2015年に日本1号店となる渋谷店がオープンし、開店前から約200人が行列をつくりました。最近では昨年(2017年)12月に神保町店がオープンしたのも記憶に新しいところ。

東京ドームシティ店では、オープン初日の2月20日、先着50名にタコベルオリジナルTシャツがプレゼントされます。当日は公式キャラクター“タコマン”も登場し、お店を盛り上げてくれるそうです。

「TACO BELL(タコベル)」の日本7号店が東京ドームシティにオープン
オリジナルTシャツ

「TACO BELL(タコベル)」の日本7号店が東京ドームシティにオープン
タコマンも登場するよ

店舗所在地は、東京都文京区後楽1-3-61 東京ドーム21番ゲート横。営業時間は11時~20時(イベントに伴う変動あり)。