リンゴの「焼きたてカスタードアップルパイ」
国内6店舗目

焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(リンゴ)」が大分県に初出店。「アミュプラザおおいた店」が3月2日にオープンします。

RINGOは、2016年3月に東京・池袋に1号店をオープンしたカスタードアップルパイの専門店。工房一体型の店舗で“焼きたて”が提供され、月間およそ30万個が販売されるとか。

同店の焼きたてカスタードアップルパイは、144層に重なったパイ生地のサクサクした食感と、“後入れ”製法でたっぷり入れられたカスタードクリームが特徴。クリームがリンゴの酸味を包みこみ、食べやすい味わいに仕上げられているそうです。

原材料にもこだわり、カスタードクリームには北海道産の牛乳、パイ生地には北海道産フレッシュバターを使用。フィリングには旬の時期に収穫した青森県産の「葉とらずりんご」などが使われています。

価格は1個399円、4個セットで1,512円(税込)。ひとり4個までの販売。

リンゴの「焼きたてカスタードアップルパイ」
真っ赤なパッケージ

店舗所在地は、大分県大分市要町1-40(JR大分駅直結)。