コンビニの冷凍食品TOP5
コンビニの冷凍食品、進化してます

さてご飯を買おう!とコンビニへ行くと、チルド弁当やパン、おにぎりの棚へ直行しがち。ですが次回はぜひ冷凍庫の前で足を止めてみて。想像以上に安くておいしい商品がたくさん並んでいて、朝食からランチ、夕食、夜食までしっかりカバーしてくれますよ。

そんなコンビニ各社の冷凍食品の中から、えん食べ編集部が実際に愛食しているもの&食べてみて「これはウマい!」と思ったものトップ5をご紹介します!

1位:セブン-イレブン「具付きつけ麺」(240円、税込、以下同じ)

セブン-イレブン「具付きつけ麺」

チャーシューとメンマ入りの冷凍つけ麺。つけだれは、豚骨と鶏ガラスープをベースに魚粉を加えたもの。袋のままお湯に入れて解凍します。麺は袋ごと電子レンジへ。

セブン-イレブン「具付きつけ麺」
中身

セブン-イレブン「具付きつけ麺」
それぞれ解凍後

むっちりとした太麺に、とろみのある濃厚スープがよく絡む!そしてこのスープが専門店にも負けないおいしさで、ズズッとすすると口いっぱいに深~いうまみが広がるんです。

セブン-イレブン「具付きつけ麺」
うっま!!!

セブン-イレブン「具付きつけ麺」
チャーシューもうれしい

コク深く、それでいてほんのり柚子の風味でさっぱりしているので食べる手が止まりません!こんなうまいつけ麺が200円台で食べられる時代なの…?解凍する工程がちょっと面倒でも、このおいしさなら間違いなく買いです!

2位:ローソン「炒飯」(108円)

ローソン「炒飯」

このクオリティで、この安さは他のコンビニにないかも!という奇跡のコスパと使いやすさを誇る、ローソンの冷凍炒飯。たまご、焼豚、にんじん、たけのこ、ねぎを合わせ、オイスターソースで仕上げられています。

袋の角を切り取り、電子レンジで解凍して食べます。

ローソン「炒飯」
袋のカドを切り取って

ローソン「炒飯」
レンジでチン

ローソン「炒飯」
パラッと仕上がりました

ごはんはねっちょりすることなく、ふっくらパラパラの口あたり!こりこりとしたタケノコや、ごろっと入ったお肉、しっかりきいたコショウのアクセントも本格的です。オイスターソースのおかげでうまみも深い!

ローソン「炒飯」
ごはん1粒1粒に、うまみが沁み込んでる

愛用している編集部スタッフは「食べきりサイズなので、冷凍焼けの心配がない点もお気に入り」なのだとか。1袋が1食分なので使いやすく、一人暮らしでも家族用にも常備しておくと便利です!

ちなみにローソンの冷凍ごはんものでは、「海老ピラフ」や「チキンライス」も安くておいしいと評判でした。

3位:ファミリーマート「ピリッと辛くて旨い台湾まぜそば」(248円)

ファミリーマート「ピリッと辛くて旨い台湾まぜそば」

節粉とニンニクをきかせた台湾まぜそば。夏は水で解凍して冷たいまま、冬はレンジで温めていただきます。

ファミリーマート「ピリッと辛くて旨い台湾まぜそば」
レンジにかけている最中からすでにかつお節の香りがしてました

ファミリーマート「ピリッと辛くて旨い台湾まぜそば」
解凍したら麺に具入りソースをかけて

ファミリーマート「ピリッと辛くて旨い台湾まぜそば」
よく混ぜれば完成!

これがビックリするほどウマい!むっちりとした中太麺に、とろみのあるソースがよく絡むこと。甘じょっぱ辛いソースとニンニクでパンチのある味付けですが、魚介だしのうまみでどことなく上品さも漂うおいしさ。とにかく食べる手が止まらなくなります!

ファミリーマート「ピリッと辛くて旨い台湾まぜそば」
なんて食欲を暴走させる味なのでしょうか

シャキッとしたねぎやニラ、そぼろ肉もいいアクセント。ほんのひと手間でこのウマさにありつけるなんて…。

4位:ローソン「ライスバーガー」(165円)

ローソン「ライスバーガー」

コンビニ各社で共通のメニューも多いなか、これはちょっとユニークな一品。焼き肉をご飯で挟んだライスバーガーです。筆者もモ●バーガーでよくライスバーガーを食べますが、おいしいんですよね~あれ。

これは、内袋ごとレンジでチンして解凍します。

ローソン「ライスバーガー」
袋に切り込みを入れて、電子レンジへ

ローソン「ライスバーガー」
ホカホカ~!

思った以上に焼き肉がたっぷり!ほお張ると、むっちりしたご飯と牛肉のプルンとした食感で口の中が満たされます。甘辛いタレも肉のうまみを引き立てますし、甘くやわらかい玉ねぎも絶妙。やっぱり焼き肉にはご飯だよね!と思わせてくれる一品です。

ローソン「ライスバーガー」
お肉がこんなに!食べごたえもあって高コスパ

5位:セブン-イレブン「海老焼売(エビシューマイ)」(192円)

セブン-イレブン「海老焼売(エビシューマイ)」

編集部スタッフが「家族みんな大好きで、冷凍庫に5袋くらい常備している」という海老焼売。食卓にもう一品欲しいときや、お弁当のおかずにもぴったりです。

セブン-イレブン「海老焼売(エビシューマイ)」
袋のままチンして食べられます

皮はパリッと香ばしく、中はねっとりしたエビのうまみがたっぷり!ぷりぷりと弾力のある身が口の中で踊ります。そのまま口へ放り込んでも、お好みで醤油やカラシをつけても。

セブン-イレブン「海老焼売(エビシューマイ)」
醤油はつけなくてもエビのうまみがおいしいよ!

おまけ:セブン-イレブン「大学いも」(149円)

セブン-イレブン「大学いも」

食後のデザートやおやつに、自然解凍して食べる大学いもはいかが?国産のさつまいもを揚げ、カリカリの飴をコーティイングしたスティックタイプの大学いもです。

セブン-イレブン「大学いも」
食べる量を出して、自然解凍します

量はそれほど多くないのですが、いも一本一本が極太なので、めちゃくちゃボリュームあります。カリカリほくほく、とろける蜜のような甘さ。お茶はもちろんコーヒーにも合います。

セブン-イレブン「大学いも」
素朴なおやつ、大好き

以上、編集部が選ぶコンビニの冷凍めしトップ5(とおまけ)でした!気になるものがあればぜひ手に取ってみてくださいね。