ドミノ・ピザ「ミッション20ミニッツ」

ドミノ・ピザで、“宅配ピザ業界最短”の20分デリバリーサービスが1月18日よりスタートしています。その名も「ミッション20ミニッツ」。今までよりももっと“アツアツ”なピザが食べられる?

ドミノ・ピザは創業当初から、焼きたてのピザを「30分」で届けるサービスを提供してきました。今回はじまったミッション20ミニッツは、さらに10分短縮させた「20分」以内に届けるというもの。チーズの溶け具合や生地の温かさから、焼き上がったばかりのピザをほお張る“感動体験”ができるのだとか。

なぜ20分デリバリーが実現したかというと、理由は3つ。従来よりも加熱力がアップし、3分でピザを焼き上げることができる「3分オーブン」の開発、日々トレーニングを重ね、ピザづくりの時間を短縮しているクルー(従業員)、そして、GPSや小回りのきく「Eバイク」を導入したスムーズなデリバリーテクノロジーです。

ドミノ・ピザ「ミッション20ミニッツ」
クルーたちが力を合わせて

●サービスの利用方法

ネットで注文する際、20分で配達が可能な場合は支払い画面に「今なら20分でお届け」と表示されるので、これを選択。追加料金が200円(税別)かかります。注文後は、ピザトラッカー画面でミッションの進行状況(ピザの配達状況)を確認できます。

なお、万が一20分以内に配達できなかった場合は「申し訳ございません。」のメッセージとともに、次回Mサイズのピザが1枚無料になるクーポンがプレゼントされます。

心に余裕があればあと10分くらい待つのは全然苦じゃないと思うんですが、死ぬほど空腹で1分でも早くピザが食べたい!というときには、ぜひミッション20ミニッツサービスを利用してみてはいかがでしょうか。