カンロ「ココロキラリキャンディ」
ブラックライトを当てると光る、不思議なキャンディ

カンロから、新感覚の“光るキャンディ”「ココロキラリキャンディ」が1月23日に発売されます。70g入り、価格はオープン。

これは、ブラックライトを当てると幻想的な光を放つ不思議なキャンディ。冬に輝くイルミネーションのように、味覚だけでなく視覚でも楽しめる商品をつくりたいとの思いから開発された商品です。

カンロ「ココロキラリキャンディ」
個装紙越しでも光ります

◆なぜ光る?

なぜ、ブラックライトを当てると光るんでしょうか。カンロに問い合わせてみたところ、「詳しくは秘密です」との回答が。ただし「蛍光剤などケミカルなものが入っているわけではなく、体に害のない成分のみで作っています」ということでした。光る飴と聞くとちょっとビックリしてしまいますが、ご安心を!

カンロ「ココロキラリキャンディ」
ふしぎ~

そもそもの発端は、昨年(2017年)同社から発売された「夜空のおとしものキャンディ」がブラックライトで光る、と話題になったこと。撮影の際にたまたま光ることが発見された偶然の産物だったらしいのですが、このキャンディの原材料や配合を参考にして、今回のココロキラリキャンディが誕生したそうです。

◆“秘密の味”を含む3つの味

フレーバーは、「キラメクレモン味」「カガヤクマスカット味」に加え、“秘密の味”である「トキメク恋味」の全3種がアソートされています。トキメク恋味が何なのかは、食べてみてのお楽しみ。

カンロ「ココロキラリキャンディ」
ピンクがトキメク恋味。食べてみると、あのフルーツの味…?

◆ほっこりメッセージ入り

個装紙には、心温まる「ココロトキメクメッセージ」が。「いつもありがとう」「おつかれさま」「いつでも味方だよ」といった、全30種類のメッセージからランダムにプリントされています。お友達や同僚に、さりげなく渡してみてはいかがでしょうか。

カンロ「ココロキラリキャンディ」
ちょっと大胆なメッセージを飴に預けて