余ったお餅で作る「お餅トースト」

この時期、余りがちなお餅。普通に焼いて食べても美味しいけれど、せっかくならちょっとひと手間加えてワンランク上の味を楽しみましょう!手軽に出来るアレンジレシピをご紹介します。

■サクッ、もちぃ~!
のせて焼くだけ!10分で出来ちゃう「お餅トースト」。材料は食パン、切り餅、お好みのトッピング。

余ったお餅で作る「お餅トースト」の材料
食パンとお餅を準備

作り方は簡単。切り餅を縦半分にスライスし、さらにひと口大にカット。これらを食パンにのせてトースターへ。焼きあがったらトッピングをプラスして完成!

余ったお餅で作る「お餅トースト」の作り方
こんな感じで

余ったお餅で作る「お餅トースト」
これに自由にトッピング!

あんこやきな粉でデザート風にしたり、ピザソース(ケチャップ)やハム・チーズなどをトッピングしてピザトースト風にしたりとアレンジ次第で様々な味が楽しめちゃう!家にあるものでパパッと作れるのも嬉しいところ。

余ったお餅で作る「お餅トースト」
粉糖+メイプルシロップ

余ったお餅で作る「お餅トースト」
小倉トースト風や

余ったお餅で作る「お餅トースト」
ピザトースト風も

■お餅でフレンチトースト?
余ったお餅で手軽に出来る「お餅のフレンチトースト風」。材料は切り餅、卵液用の卵、牛乳、砂糖、バター。あとはお好みでトッピング用の粉糖やココアなどを用意しましょう。

お餅のフレンチトースト風を作るための材料
コンビニでも揃う材料

卵1個に対し牛乳大さじ2、砂糖小さじ4(お好みの味に調整してください)を加え、混ぜます。

お餅のフレンチトースト風に使う卵液
卵液の準備

お餅を水にさっとくぐらせ、耐熱皿に並べて電子レンジで20~30秒ほど温めます。こうすることでお餅がベトつかずふっくら柔らかに♪

ひと手間かけたお餅を卵液にくぐらせ、バターを熱したフライパンへ。全面を焼いたら一旦取り出し、もう一度卵液に絡めましょう。このひと手間がもっと美味しくなるポイント!全体がこんがりしてきたら完成です。

お餅のフレンチトースト風を作るポイントは卵液の2度漬け
もう一度くぐらせて焼けば

お餅のフレンチトースト風
完成~!

口あたりは完全にフレンチトースト、でも食感はねっちりモチモチのお餅!これはウマすぎる…。

お餅のフレンチトースト風
うまうま

■ほっこりちからティー
リプトン公式レシピ「ロイヤルちからティー」。材料はリプトン イエローラベル ティーバッグ 3袋、熱湯 少々、牛乳 400ml、きな粉 小さじ2、餅(小さくカットして使用) 2個、グラニュー糖 約10g。

リプトン イエローラベル ティーバッグを使ったレシピ
使うのはこれ!

ひと口大にカットしたお餅をトースターで焼き、ティーバッグは少量の熱湯に浸しておきましょう。

ロイヤルちからティーに使うお餅
お餅を焼いて

牛乳を手鍋に入れて火にかけたら沸騰直前にティーバッグを投下!火を止め、蓋をして約3分蒸らし、ティーバッグを取り出します。

ロイヤルちからティーの作り方
蒸らして

グラニュー糖ときな粉を入れてよく混ぜたら、お餅を入れたカップに注いで完成。ほっこり癒される一杯です。

ロイヤルちからティーを作る様子
きなことグラニュー糖を加える

お餅を使ったロイヤルちからティー
お餅の入ったカップに注いで完成!

お餅を買い足してでも試したい!絶品アレンジレシピ3選。ぜひ試してみてくださいね♪