ギンビスのたべっ子どうぶつ6種

新宿の「Yesterday's tomorrow(イェスタディズ・トゥモロー)」で、様々な「たべっ子どうぶつ」が販売されているのを発見!食べ比べてみることにしました。

購入したのは、「たべっ子どうぶつ バター味」、「たべっ子どうぶつ チョコビスケット」、「たべっ子どうぶつ おやさい」、「たべっ子どうぶつ チーズ味 復刻版」、「たべっ子水族館」、「たべっ子水族館 ホワイト」の全6種。こんなに種類があるの知らなかったよ…!

ギンビスのたべっ子どうぶつ6種

■バター味
まずは定番の「たべっ子どうぶつ バター味」から。価格は118円(税込、以下同じ)。

ギンビスの「たべっ子どうぶつ バター味」
たべっ子どうぶつ バター味

ギンビスの「たべっ子どうぶつ バター味」
ふむふむ

サクッと軽やかな食感。噛む度ふんわり広がるバターの風味。懐かしの味です。久々に食べるけどやっぱりおいしいなぁ。

ギンビスの「たべっ子どうぶつ バター味」

ギンビスの「たべっ子どうぶつ バター味」

■チョコビスケット
ミルク感の強いチョコレートがプラスされた「たべっ子どうぶつ チョコビスケット」。価格は140円。冬季限定。

ギンビスの「たべっ子どうぶつ チョコビスケット」
たべっ子どうぶつ チョコビスケット

通常のたべっ子どうぶつは内容量63gのところこちらは50gと少々少なめですが、塩気のきいたビスケットにまろやかなチョコレートがプラスされ食べ応えアップ!おやつ感が増しました。

ギンビスの「たべっ子どうぶつ チョコビスケット」
裏面にチョコレート

ギンビスの「たべっ子どうぶつ チョコビスケット」

■おやさい
やさい味の「たべっ子どうぶつ おやさい」。価格は118円。

ギンビスの「たべっ子どうぶつ おやさい」
たべっ子どうぶつ おやさい

ギンビスの「たべっ子どうぶつ おやさい」
野菜の旬がのってる

飲み込む時に一番強くやさいの風味を感じます。塩気がちょっと強いかな?

ギンビスの「たべっ子どうぶつ おやさい」

ギンビスの「たべっ子どうぶつ おやさい」
スナック感強め

■復刻版 チーズ味
発売当時のパッケージと中身をほぼそのまま再現した「たべっ子どうぶつ チーズ味 復刻版」。価格は118円。

ギンビスの「たべっ子どうぶつ チーズ味 復刻版」
たべっ子どうぶつ チーズ味 復刻版

ギンビスの「たべっ子どうぶつ チーズ味 復刻版」
昔は中国語も書かれていたみたい

ゴーダチーズの香りが強まるのはしばらく噛んでから。ほどよい塩気がおさけのつまみにぴったりです!

ギンビスの「たべっ子どうぶつ チーズ味 復刻版」

ギンビスの「たべっ子どうぶつ チーズ味 復刻版」

■たべっ子水族館
「たべっ子どうぶつ」の姉妹品「たべっ子水族館」。価格は140円。

ギンビスの「たべっ子水族館」
たべっ子水族館

チョコのしっとり感と生地のさっくり感が同時に楽しめるビスケット。“どうぶつ”に比べて生き物のデザインが凝っているような…?

ギンビスの「たべっ子水族館」

ギンビスの「たべっ子水族館」

■たべっ子水族館 ホワイト
「たべっ子水族館 ホワイト」は、かわいい海のどうぶつ型のビスケットにホワイトチョコレートがしみ込ませてあります。価格は140円。

ギンビスの「たべっ子水族館 ホワイト」
たべっこ水族館 ホワイト

ほろっと食感。ホワイトチョコのまろやかな甘みが楽しめる一品です。

ギンビスのたべっ子水族館 ホワイト

ギンビスのたべっ子どうぶつ ホワイト

ちなみに、おいしい順ランキングにするならトップ3は以下の通り。

3位 たべっ子どうぶつ チーズ味 復刻版
2位 たべっ子水族館
1位 たべっ子どうぶつ バター味

ギンビスのたべっ子どうぶつ6種

やっぱり定番のバターが一番美味!量もたっぷりで食べ応え◎です。ギンビスの公式Webサイトをチェックしたところ、これら以外にもメープルバター味やうすしお味が販売されているよう。全部集めて食べ比べてみてもいいですね♪