ロワールの「ブランデーケーキ」

東京・奥沢の閑静な住宅街にある洋菓子店「ロワール」。ここの「ブランデーケーキ」が絶品なのでご紹介します。価格は1,500円(税込)。

ロワールの「ブランデーケーキ」
お店は住宅街にひっそりと

ロワールの名が入った包装紙をはがすと、深い緑色の高級感のあるボックスがお目見え。その中も丁寧に包装されています。最後の銀色の包みを開けた瞬間ふわっと辺りに広がるブランデーの芳醇な香り。これは期待が高まる!

ロワールの「ブランデーケーキ」
おしゃれなデザイン

ロワールの「ブランデーケーキ」
贈り物にも最適

1本丸ごとのケーキはどっしり重量感あり。食べたいサイズにカットしていただきます。

ロワールの「ブランデーケーキ」
ふわっと軽そうですが持つと重いです

まず驚いたのがその食感。ブランデーがほどよく染みており、焼き菓子とは思えないほどしっとり。じゅんわりホロッと儚く口どけていきます。

ロワールの「ブランデーケーキ」
驚きのしっとり感

食べていると喉元がほのかに熱をもつほどブランデーの存在感大。甘さの中にかすかな苦みを含んだ芳醇な風味が口いっぱいに広がります。バターがふくよかな旨みとコクをプラス。シンプルながらもとっても贅沢な味わい。

ロワールの「ブランデーケーキ」
一切れずつ丁寧に味わいたい

常温保存ができ、開封前の日持ちは約2か月。お店の方によると少し寝かせるとブランデーがよりなじんでくるのだとか。ゆっくり熟成させて楽しんでみては。