コメダ珈琲店「山食パン」

コメダ珈琲店のモーニングやサンドウィッチでおなじみ「山食パン」。このパンをテイクアウトできるってご存知でしょうか。

山食パンは、“特等粉と一等粉を配合した高級な小麦粉”が使用された特製のパン。自社工場から毎日お店に直送されているそう。モーニングと同じ厚みの3枚切り(290円)と、トーストで使われる5枚切り(320円)、1本売り(870円)があります(価格は全て税込)。提供する直前にスタッフの方がスライスしてくれます。


コメダ珈琲店「山食パン」
袋にはおなじみのマーク

今回は3枚切りを購入。サイズは縦が約16.5cm、横が11cm、厚さが3cm。指からふわっと柔らかな感触が伝わってきます。

コメダ珈琲店「山食パン」
iPhone7との比較

そのまま食べると、パサつきのないしっとりした口あたり。芳ばしい小麦の風味が堪能できます。ふわふわとして厚みのあるパンを口いっぱいに頬張るの幸せ…。

コメダ珈琲店「山食パン」
耳まで柔らか

続いて袋に書いてある「おいしい食べかた」を実践。パンを半分にカットして切れ込みを2本入れます。それをトーストし、熱いうちにバターをたっぷりと。

コメダ珈琲店「山食パン」
側面に注目

外はサックサクで中はふんわり。さらに熱でとろけたバターが切れ目にジワジワ染みこんでいきます。サク、フワ、ジュワっとした3つの食感がたまらない!

コメダ珈琲店「山食パン」
ちょっとこんがりしすぎたけど気にしない

トーストすることで香ばしさもアップ。バターのコクが小麦の旨みをグッと引き出しています。噛むほどに感じる上品な甘みも好き。コーヒーを添えれば、家にいながらカフェで食べているような優雅な気分に浸れます。

コメダ珈琲店「山食パン」
休日のブランチに

山食パンで作る、好きな具を挟んだサンドウィッチやフレンチトーストなどもおいしそう。家だからこそできる様々なアレンジが楽しめそうです。