「京のテリーヌ利休(抹茶)」はホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ

以前ご紹介した「赤ちゃんのおしり」と一緒に販売されていた「京のテリーヌ利休(抹茶)」。価格は1本1,300円(税込)。

これは、ヨーロッパのホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ。試食してみたところ、ハッとするほど美味しかったのでご紹介。


「京のテリーヌ利休(抹茶)」はホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ
「京のテリーヌ利休(抹茶)」

「京のテリーヌ利休(抹茶)」はホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ
ぱかっ

「京のテリーヌ利休(抹茶)」はホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ
金ぴか

「京のテリーヌ利休(抹茶)」はホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ
金色の包みを剥がすとさらにビニールが

「京のテリーヌ利休(抹茶)」はホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ
どっしり

濃厚な生チョコのようななめらかさ、そしてぶわりと広がる抹茶の風味。大納言と渋皮栗がたっぷり加えられており、時折あらわれるほろっとした食感と異なる甘みが良いアクセントになっている。

「京のテリーヌ利休(抹茶)」はホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ
断面も綺麗

「京のテリーヌ利休(抹茶)」はホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ
なめらかなくちどけにハマる

特に素晴らしいのは全体のバランス感。抹茶らしいほろ苦さを残しながらもクドさはなく、大納言や渋皮栗と合わせて食べることでコクが増し飽きの来ない後味に仕上げられている。生チョコみたいで、でも生チョコよりも上品な甘み…。これまで食べてきた抹茶スイーツの中でもトップ3に食い込んでくるレベルの美味しさだ。

「京のテリーヌ利休(抹茶)」はホワイトチョコレートとたっぷりのバター、京都宇治産の抹茶が贅沢に使用された抹茶のテリーヌ
ごろごろ入った大納言や渋皮栗

筆者のおすすめは、冷凍しておいたものをカットし、ゆっくり口内の熱で溶かしながらいただく食べ方。もちろん冷蔵庫で解凍したものを食べてもウマい。

最初の一口で「ハッ」としてしまうくらい美味しい「京のテリーヌ利休(抹茶)」。抹茶好きにはなんとしても食べてみて欲しい一品だ。

■ケーキハウスフリアン
住所:京都市東山区宮川筋5-333