李苑(リーエン)のローストビーフ丼
焼き肉屋さんのローストビーフがウマい

東京・中野へ足を運んだ際、中野エリアで働く知人に教えてもらった焼肉店「李苑(リーエン)」。ランチタイムはおいしい“焼肉屋さんのローストビーフ丼”が食べられると聞いてやって来ました!

食通の聖地ともいえる中野で味わうローストビーフ丼、その実力を見せてもらおうじゃないの!


東京・中野 李苑(リーエン)
李苑(リーエン)

◆おかず3品・スープつき980円

ハンバーグや牛スジ煮込みなど食欲をそそるランチメニューがひしめく中、「特製ミスジローストビーフ丼」(税込980円)を注文。おかず3品の小鉢とスープつき。マヨネーズを無料でトッピングできます。ごはん大盛りも無料だそうなので、この内容で980円ならアリかな。

なお、マヨネーズを追加すると豪快に肉の上にかけてくれるので、別で欲しい場合は「別皿でお願いします」と伝えましょう。

李苑(リーエン)のローストビーフ丼
ローストビーフ丼、小鉢とスープつき

李苑(リーエン)のローストビーフ丼
マヨネーズがっつりかかってる

◆食べてみた

丼の中で、厚めにスライスされた何枚ものローストビーフがごはんを覆い尽くしています。ごはんと肉の間には、焼肉のタレのような甘辛いソースが。これが橋渡しになって、お米と肉とがうまいこと馴染むんですね。

李苑(リーエン)のローストビーフ丼
卵黄をとろ~りくずして

ローストビーフはさくっと噛み切れてしっとりした舌ざわり。これまで数々のローストビーフを食してきましたが、これはウマいやつだ!

李苑(リーエン)のローストビーフ丼
ンマイ!!

肉を噛むほどに広がる香ばしさとジューシーな赤身のうまみ。これだけでも十分おいしいんですが、ともすれば淡泊すぎてしまいがちなローストビーフに、マヨと卵黄がこってりとしたコクと程よい酸味を加えていて箸が止まらない!

李苑(リーエン)のローストビーフ丼
ふう…ペロリだわ

ちなみに小鉢の内容はマカロニサラダ、うずらの味つきたまご、キムチの3種でしたが、中でもうずらがめちゃくちゃ美味でした。うん、このお店アタリだわ。

李苑(リーエン)のローストビーフ丼
真ん中がうずらのたまごです

なお余談ですが、店内で昭和生まれには絶妙に懐かしいJ-POPがかかっていて、外の気温12度くらいなのに「夏祭り」が流れてました。そんな突っ込みどころも愛される理由のひとつ?今度は夜に訪れてみたくなりました。