コーヒー抜きのスターバックス「ラズベリー ホワイト モカ」

スターバックスのホリデーシーズン第1弾ドリンク「ラズベリー ホワイト モカ」。そのキュートな“ピンクカスタム”をご紹介します。

ラズベリー ホワイト モカは、じっくり煮込んだラズベリーソースとホワイトチョコレートを合わせたコーヒーベースのドリンク。クーベルチュールホワイトチョコレートとラズベリー風味のメレンゲがトッピングされています。価格はショートサイズ440円~(税別)。

気になるカスタムは、コーヒーを抜き、ラズベリーソースとトッピングを多めに。コーヒーの茶色が消え、ピンクのグラデーションが鮮やかな一杯が完成します。ショートサイズで価格は同じ440円。

コーヒー抜きのスターバックス「ラズベリー ホワイト モカ」
色がわかるようにアイスを注文

ストローからまず飛び込んでくるのは、プチプチとした食感の残ったラズベリー。甘酸っぱい風味が口いっぱいに弾けていきます。生のままだとかなり酸味の強いラズベリーですが、丁寧に煮込むことで甘みと酸味のバランスが絶妙に。コク深いホワイトチョコレートとも相性抜群です。

コーヒー抜きのスターバックス「ラズベリー ホワイト モカ」
濃いピンクの部分がソース

多めのトッピングもポイント。時折混じるメレンゲのサクッとした食感がアクセントに。さらにホワイトチョコレートフレークが舌の熱でじわじわと溶けながらまろやかな甘みを広げます。味わいも見た目もとっても華やか!

コーヒー抜きのスターバックス「ラズベリー ホワイト モカ」
あふれそうなほどチョコがたっぷり

個人的には定番にしたいくらい気に入ったのですが、ラズベリー ホワイト モカの提供期間は11月21日まで。気になる方はお早めにお試しください。