スターバックス コーヒーにホリデーシーズン向け商品第1弾
鮮やかなレッドカラーがクリスマス気分に火をつける!

スターバックス コーヒーの各店で、ホリデーシーズン向け商品第1弾「ラズベリー ホワイト モカ」と「ラズベリー ホワイト チョコレート フラペチーノ」が11月1~21日に販売されます(一部の店舗をのぞく)。また、冬の定番人気「ジンジャーブレッド ラテ」も同日発売。

ラズベリー ホワイト モカは、じっくり煮込んで甘酸っぱさのバランスを整えたラズベリーソースを合わせたエスプレッソドリンク。口どけが良くなめらかなクーベルチュールホワイトチョコレートと、さっくりとしたラズベリー風味のメレンゲがトッピングされています。ホットとアイス、価格はそれぞれショートサイズ440円(税別、以下同じ)から。

一方、ラズベリー ホワイト チョコレート フラペチーノは、クリームベースのフラペチーノにラズベリーソースを混ぜ込んだもの。目にも鮮やかなレッドカラーで、一気にクリスマスモードへと誘います。トールサイズのみ、価格は580円。

また、今年も再登場となるジンジャーブレッド ラテは、アメリカのクリスマスでは定番のお菓子“ジンジャーブレッドクッキー”をイメージしたラテ。ホイップクリームとナツメグがトッピングされています。

ホットとアイス、それぞれショートサイズ420円から。12月25日までの期間限定です。

スターバックス コーヒー「ジンジャーブレッド ラテ」
ファンも多いジンジャーブレッド ラテ