資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ「岡山県産もんげーバナナのサンドウィッチ」
甘~くとろけるバナナと生クリームをサンド

資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェで、岡山県産「もんげーバナナ」を使ったメニュー「岡山県産もんげーバナナのサンドウィッチ」が9月30日より数量限定で販売されています。また、10月1日からは「九州産 和栗のモンブランパフェ」も登場。10月31日までの期間限定で販売中です。

岡山県産もんげーバナナのサンドウィッチは、豊かな香りと甘み、とろみのある食感が特徴のもんげーバナナを、生クリームとともに、もっちりとした自家製パンで挟んだもの。価格は1,890円(税込、以下同じ)。コーヒーまたは紅茶のカップサービス付きで2,460円。

資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ「岡山県産もんげーバナナのサンドウィッチ」
写真はイメージ

一方、九州産 和栗のモンブランパフェは、大粒の和栗や食感のあるマロンクリーム、やさしい味わいのマロンアイスクリームを重ねた秋らしいパフェ。伝統のバニラアイスクリームとラム酒ゼリーに、抹茶ゼリーを合わせて味に深みを出しています。さらにキャラメル風味の抹茶ソースがほろ苦さを加え、和栗のおいしさを引き立てるとか。価格は1,980円です。

資生堂パーラー 銀座本店サロン・ド・カフェ「九州産 和栗のモンブランパフェ」
見た目も味わいも秋らしさ満載