メレンゲ「ホイップバターパンケーキ」
これが200円ですってよ

ふわっふわの絶品パンケーキが人気のハワイアンカフェ「メレンゲ」。ちょっとお得に楽しむには平日のモーニングタイムがおすすめです。なぜならグランドメニューで提供されているパンケーキが、半額以下で食べられるから…!

◆モーニングは神奈川県の2店舗

メレンゲは神奈川県に2店舗と、埼玉県、千葉県にそれぞれ1店舗ずつを展開していますが、平日朝のモーニングメニューが提供されているのは、みなとみらい店と岸根公園店の2店舗(記事執筆時点)。


みなとみらい店では午前8時~10時、岸根公園店では午前8時~11時がモーニングタイムとなります。

メレンゲ みなとみらい店
筆者が足を運んだみなとみらい店

◆豊富なモーニングメニュー

モーニングメニューのパンケーキは3種類。ベーシックな「ホイップバターパンケーキ」(200円、税別、以下同じ)、ミルククリームたっぷりの「マカダミアナッツクリームパンケーキ」(400円)、ジューシーなフルーツを添えた「モーニングフルーツパンケーキ」(500円)がラインナップ。

このうち、ホイップバターパンケーキは680円、マカダミアナッツクリームパンケーキは1,080円で、それぞれグランドメニューとして提供されています。平日朝ってだけで半額以下になるんですよ、めちゃくちゃお得じゃないですか?

このほかにもワッフルやお食事系パンケーキ、トーストなども用意されています。価格も、ワッフルは100円から、お食事パンケーキは200円から、トーストは150円からと、どれもリーズナブル。

メレンゲ みなとみらい店のモーニングメニュー
みなとみらい店のモーニングメニュー。日替わりで楽しめそう!

◆ホイップバターパンケーキ

今回ご紹介するのはホイップバターパンケーキ。3枚重ねで、価格は200円です。ちなみにパンケーキ2枚だと100円になります。安い…!

メレンゲ「ホイップバターパンケーキ」
ホイップバターパンケーキ(3枚)

メレンゲをたっぷり使って焼き上げられるパンケーキを3枚重ね、クランブルとパウダーシュガーをトッピング、発酵バターがコロンとのせてあります。生地は1枚3センチほど厚みがあって、揺するとふわっふわのぷるんぷるん!かさねがさね恐縮ですがこれで200円ってすごくない?

メレンゲ「ホイップバターパンケーキ」
クランブルとパウダーシュガー、ホイップバターがトッピング

ほお張るとほわんっ…とやわい口あたりで、噛むとしっとり、もっちり溶けていきます。生地自体はシンプルで、ほんのり甘いかな~くらい。食感がインパクトある分、味はホットケーキみたいに素朴で食べやすい。

メレンゲ「ホイップバターパンケーキ」
しっとりナイフが入ります

メレンゲ「ホイップバターパンケーキ」
ほわっ…

メレンゲ「ホイップバターパンケーキ」
とろけるパンケーキの断面をご覧ください

バターはホイップバターなので最後まで溶け切らずに形を留めてくれていて、少しずつパンケーキに塗りながら食べられるのが嬉しい。キリッときいた塩気がまたパンケーキのおいしさを引き立てるんですよね~。散りばめられた、サクサク香ばしいクランブルも食べごたえを生んでいます。

お好きなタイミングで、香ばしいメープルをかけて味の変化も楽しんで!

メレンゲ「ホイップバターパンケーキ」
別添えのメープルをとろ~り

◆ただしワンドリンク制

モーニングはワンドリンク制なので、飲み物を1品オーダーするのを忘れずに。今回筆者は「今月のシングルオリジンコーヒー」(550円)を注文、さっぱりとした酸味と軽い苦味で飲みやすく、パンケーキにも良く合うコーヒーでした。

メレンゲ「今月のシングルオリジンコーヒー」
さっぱりして、ブラックがおいしい

今回訪れたみなとみらい店には、ご夫婦やお友達、家族と来ているお客さんももちろんいますが、筆者のようなおひとり様も多かったので気負わず気軽に入れました。また、テラス席にはワンちゃん連れのお客さんも!みなとみらいという町の雰囲気も相まって、まるで外国にいるような気分に浸れます。

なお、モーニングでなくてもグランドメニューにはさまざまなフルーツやソースをトッピングしたパンケーキをはじめ、ハワイ定番のロコモコやアヒポキ、ハンバーガー、カレー、ピザなど彩り豊かな料理がずらり。いつ足を運んでも、おいしい何かが待っていてくれるのでご安心を!

※メニューの内容や価格、提供時間等は記事執筆時点のものになります。変更となる場合がありますのでご了承ください

メレンゲ「ホイップバターパンケーキ」
一日の良いスタートが切れそう♪