原宿「どうぶつえん」のどうぶつアイスクリーム「ぱんだ」

JR原宿駅竹下口から徒歩約10分の場所にオープンした「どうぶつえん」は、可愛らしい動物モチーフのアイスが500円(税込)で楽しめるお店。SNS映えもバッチリなアイスクリームを実際に食べに行ってみました♪

「どうぶつえん」があるのは、“電球ソーダ”専門店「原宿電気商会」のすぐ隣。まるで自販機のような見た目の窓口に様々などうぶつアイスが並んでいます。

“電球ソーダ”専門店「原宿電気商会」と「どうぶつえん」の外装
大きな電球ソーダの看板が目印

原宿「どうぶつえん」のどうぶつアイスのメニュー
どれにしようかな~♪

原宿「どうぶつえん」の自販機を模した窓口
かわいい~

カーテンの向こう側にいるスタッフのお姉さんに気になるアイスを注文!悩みに悩んだ結果、筆者はクッキー&クリーム味の「ぱんだ」をセレクトしました。

原宿「どうぶつえん」のどうぶつアイス「パンダ」
クッキー&クリームフレーバー

耳と鼻はクッキーで、目元と頬にはチョコレート。結構ボリュームがあります。たっぷり入ったチョコチップがザクザク食感でおいしい~!

原宿「どうぶつえん」のどうぶつアイス「パンダ」
ひんやり、あま~い

これはSNSにも投稿したい可愛さ♪しかし、このアイス凄いスピードで溶ける!「どこを背景に撮ろうかな~?」ときょろきょろしている間にコーンを持つ手がアイスまみれになります。両手がべたべたになった筆者からのアドバイスは、購入する前に撮影ポイントを決めておくこと!また、おしぼりなどはついてこないため持参して行くと安心かもしれません。

原宿「どうぶつえん」のどうぶつアイス「パンダ」
溶けてく…

とはいえ、ワンコインでボリュームたっぷり&フォトジェニックなスイーツが食べられるのは嬉しい!学生のお財布にも優しい、原宿の小さな「どうぶつえん」ぜひ一度行ってみてくださいね♪

原宿「どうぶつえん」のどうぶつアイス「パンダ」
食べにきてね~

■どうぶつえん
住所:東京都渋谷区神宮前3-20-7