「ギョーザステーション」が、全国5都市で開催
話題の「ギョーザステーション」が、全国へ

自分で「ギョーザ」を焼いて楽しむ期間限定のお店「ギョーザステーション」が、全国5都市(札幌・仙台・名古屋・大阪・福岡)で開催されています。味の素冷凍食品が「ギョーザ」の45周年を記念して展開しているもの。

味の素冷凍食品「ギョーザ」
パリッと焼ける冷凍ギョーザ

昭和の雰囲気が演出された会場で、「油や水なしで誰が焼いてもビシッと焼ける」おいしいギョーザを味わうイベント。各テーブルに設置されたガスコンロとフライパンを使って、お客さんが自分でギョーザを焼いて楽しめます。

「ギョーザステーション」が、全国5都市で開催
自分でギョーザを焼いて楽しめる

ギョーザステーションは第1弾が2017年7月に東京・JR両国駅3番ホーム上で開催され、連日行列ができるほど大盛況となりました。これに続き、9月16~18日に開催された札幌を皮切りに全国5都市でツアー展開されます。

「ギョーザステーション」が、全国5都市で開催
7月に開催された両国駅のギョーザステーション

メニューは大阪をのぞく4会場共通で「ありがとうセット」(300円、税込、以下同じ)が用意されます。ギョーザ1袋(12個入り)と、ノベルティの「限定ギョーザフェアリー手ぬぐい」1点がセットになったもの。もちろん追加注文も可能です。なお、ドリンクは提供されないため飲料を自分で持ち込むことができます。

大阪会場では、ギョーザ1袋とドリンク1杯(アルコールまたはソフトドリンク)にノベルティ1点がついた「スターターキット」(450円)と、ギョーザ1袋(12個入り、300円)、瓶ビールやチューハイ、ソフトドリンクなど各種ドリンクが150円から用意されます。食品、飲料の持ち込みはNG。

今後の各地の開催概要は次のとおり。

【福岡】
開催期間:9月23日、24日
イベント名:MUSIC CITY TENJIN 2017
営業時間:11時~20時(L.O 19時)
開催場所:福岡市役所西側ふれあい広場(福岡県福岡市中央区天神1-8-1)

【大阪】
開催期間:10月6~15日
イベント名:「ギョーザステーション」in 大阪
営業時間:平日15時~21時(L.O 20時)
     土日祝日11時~21時(L.O 20時)
     15日11時~17時(L.O 16時)
開催場所:西梅田スクエア(大阪府大阪市北区梅田3-2-4)

【仙台】
開催期間:10月7日、8日
イベント名:第20回 みちのくYOSAKOIまつり
営業時間:7日 10時~20時(L.O 19時)
     8日 9時~20時(L.O 19時)
開催場所:勾当台公園(宮城県仙台市青葉区本町3-9-2)

【名古屋】
開催期間:10月21日、22日
イベント名:第63回 名古屋まつり
営業時間:11時~20時(L.O 19時)
開催場所:久屋大通公園 久屋広場(愛知県名古屋市中区栄3-16)

「ギョーザステーション」が、全国5都市で開催
待ってて!