グリコピア・イーストで買った「ジャイアントドリームポッキー」
まさに夢のお菓子

グリコピア・イーストの工場見学へ行った際、売店でユニークな商品を見つけたので購入してみた。その名も「ジャイアントドリームポッキー」。価格は1,296円(税込)。

グリコピア・イーストの売店で売られている商品

これは、ビッグサイズのポッキーが詰まったセット。フレーバーは、チョコレート、抹茶、つぶつぶ苺、葡萄、メロンの全5種。計20本入り。売店の売れ筋ランキングでも常にトップ3にランクインしている人気商品だ。


ビッグサイズのポッキーが入った「ジャイアントドリームポッキー」
「ジャイアントドリームポッキー」

一般的なポッキーに比べて長さも太さもジャイアントなこちらの商品。定規で測ってみたところなんと約18cmもあった。クッキー生地の部分も厚みがあるため、摘んでいるとまるで魔法の杖でも振っているような気分になる。

「ジャイアントドリームポッキー」の5種

「ジャイアントドリームポッキー」とスマートフォンを比べた写真
スマートフォンより大きい

まずはスタンダードなチョコレートから実食。陽射しの強い日にリュックに入れて持ち帰ってしまったため若干溶けているが気にしない。クッキー生地がザクザクと香ばしく、食べ応え抜群。普段は極細を好んで食べているのだが太めのポッキーもなかなかだ。幼い頃の「もっと大きいポッキーを一度に食べたい!」という夢が叶った。

「ジャイアントドリームポッキー」のチョコレート
うまし

お次は抹茶。ほろ苦さと甘みのバランスが丁度よい。安定感のあるおいしさに仕上げられている。

「ジャイアントドリームポッキー」の抹茶
海外でも人気の抹茶フレーバー

つぶつぶ苺は甘酸っぱさとプチッとした粒のアクセントがくせになるフレーバー。この赤いつぶつぶ部分から感じられる絶妙な酸味がたまらない。

「ジャイアントドリームポッキー」のつぶつぶ苺
学生時代はこの味ばかり食べていた

葡萄はコクのある甘さが楽しめる一本。葡萄ポッキーを食べるのは初めてだがわりといける。子どもが好きそうな味だ。

「ジャイアントドリームポッキー」の葡萄
THE葡萄味のお菓子って感じ

メロンはトロピカルな風味。駄菓子っぽさのある味かと思いきや、チョコレートがまったりしているためあまり安っぽさは感じられない。ハマる人はハマるタイプの味ではなかろうか。

「ジャイアントドリームポッキー」のオレンジ
ちょっと珍しい

グリコピア・イーストの売店以外に、「ぐりこ・や」やサービスエリア、空港などで販売されているという「ジャイアントドリームポッキー」。イベントの景品やプレゼント、海外の方への日本土産にしても喜ばれそうだ。