崎陽軒「横濱月餅アイス」
ツイッターでも話題になった「横濱月餅アイス」

崎陽軒(きようけん)といえばもちろん「シウマイ」ですが、甘味「横濱月餅(よこはまげっぺい)」も人気商品のひとつ。バター風味の皮で、しっとりした和風あんを包んだひと口サイズの月餅です。あずきをはじめ、栗や宇治抹茶といったフレーバーもあり手土産にもぴったり!

そんな横濱月餅が“アイス仕立て”になった「横濱月餅アイス」が、崎陽軒の一部の店舗で販売されているのをご存知でしょうか?


崎陽軒「横濱月餅」と「横濱月餅アイス」
左が横濱月餅、右が横濱月餅アイス

◆月餅がアイスに埋まってる

日本では横浜が発祥の地といわれる「アイスクリーム」と、崎陽軒の横濱月餅が組み合わされたこの商品。価格は1個320円(税込)です。

崎陽軒「横濱月餅アイス」
高級感ただようパッケージ

ふたを開けると、真っ白なミルクアイスクリームにずぼっと横濱月餅が埋まっています。こりゃ分かりやすい!

崎陽軒「横濱月餅アイス」
ミルクアイスの中に

崎陽軒「横濱月餅アイス」
横濱月餅が丸ごと埋まってます

ミルクアイスはまろやかでコクがあり、それでいてさっぱりとした甘さのシンプルなおいしさ。これに埋まった横濱月餅は、通常のものよりやや平ためです。さっくりとした皮と、しっとり甘いこしあんがアイスと最高に合う!

崎陽軒「横濱月餅アイス」
うまいぞ…!

ちょっとずつ崩しながら食べてもよし、砕いてアイスとごちゃ混ぜにして食べるのもオススメです。

崎陽軒「横濱月餅アイス」
アイスと月餅、一緒に食べると絶品!

◆ツイッターで「硬すぎ」の声

この横濱月餅アイス、ツイッターでは食べた人たちから「めちゃくちゃ硬い」といった声が相次ぎ話題になっていました。

が、筆者は持ち帰ってから食べたので、程よく溶けてちょうどいいあんばいでした。きっと買ってすぐその場で食べるとカチコチなんでしょうね。少し待てばいい感じに溶けて、アイスと横濱月餅がスッと同時にすくえますよ!

崎陽軒「横濱月餅アイス」
少し待てばアイスと月餅を同時にすくえます

毎日でも食べたいくらいおいしいのに、買えるお店が限られているのが何とも切ない…と思ったら通販で売っていました!8個セット4,050円、12個セット5,300円(いずれも税・送料込)で買えます。話のタネにいかがでしょうか!

崎陽軒「横濱月餅」と「横濱月餅アイス」
横濱月餅と横濱月餅アイス、食べ比べてみては?