ビアードパパ「ふんわりシュー」
意外?ビアードパパに“ふわふわ”のシュークリームが登場

シュークリーム専門店「ビアードパパ」各店で、新商品「ふんわりシュー」が9月1日より販売されています。9月30日までの期間限定。価格は1個160円(税込)。

ふんわりシューは、サクサク食感が人気のビアードパパ定番商品「パイシュー」とは反対に、ふんわりとやわらかな食感が楽しめるシュークリーム。「王道のシュークリームをビアードパパが作ったらどうなるの?」「ビアードパパでもふわふわなシュークリームを食べたい」という声をもとに開発されました。

ビアードパパ「ふんわりシュー」
新開発の「ふんわりシュー」

同店のカスタードクリームと合う“やわらかい生地”を追求して試行錯誤の末に誕生したのは、一般的な薄いシュー生地ではなく、食べごたえのある“厚さ”がありながらも“ふわふわ”としたオリジナルのシュー生地。豊かな卵の風味がしっかり閉じ込められています。

ビアードパパ「ふんわりシュー」
卵の風味豊かなふんわりシュー生地

カスタードクリームとのバランスや、ほおばった時の食感にまでこだわって仕上げられるふんわりシュー。カスタードクリームとシュー生地、両方の“卵の豊かな風味”が口いっぱいに広がります。

ビアードパパ「ふんわりシュー」
生地とクリームがなじんだ頃が一番おいしい

また、9月1日からは季節限定フレーバー「渋皮栗のモンブランシュー」も登場しています。秋の味覚・渋皮栗のペーストをふんだんに使ったシュークリーム。まるでモンブランケーキを食べているかのようなリッチな味わいが楽しめます。

価格は1個230円(税込)、販売期間は9月30日まで。

ビアードパパ「渋皮栗のモンブランシュー」
まるでモンブランケーキのおいしさ