ミニストップから、“地域限定おにぎり”9品が11月24日に発売された。今回は5つのエリアで、それぞれの地域に合った素材や調味料、“名産品”などを使ったおにぎりがラインナップ。

東北地区(青森県・岩手県・宮城県・福島県)で販売されているのは、「鮭はらこ飯」(150円/税込、以下同じ)。鮭のあらの出汁で炊いたごはんに、焼いた秋鮭、三陸産のいくら醤油付けをトッピングして仕上げられている。

なんて贅沢なご当地おにぎり!
なんて贅沢なご当地おにぎり!

東海地区(愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の一部)で販売されているのは、「鶏ねぎみそ(奥三河鶏使用)」(120円)。愛知県の奥三河鶏を使った“ねぎみそ”を、濃いめの味付けにしておにぎりの中に入れてある。

ごはんとねぎみそ、合わないはずがない
ごはんとねぎみそ、合わないはずがない

四国地区(香川県・徳島県・愛媛県)で販売されているのは、「旨味たこ飯」(160円)。たこを生米と一緒に濃いくち醤油、油揚げ、ニンジンなどと合わせて炊き込んだおにぎり。たこの旨みたっぷりに仕上げられているそう。

たこのダシがごはんに染み出ておいしそう
たこのダシがごはんに染み出ておいしそう

このほか、各地域ごとに販売されているおにぎりは次のとおり。

・東北地区
味噌焼おにぎり(仙台味噌使用) 110円

・東海地区
わさびのり(伊勢志摩産海苔使用) 130円

・近畿地区(大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・滋賀県・福井県)
おかかまぶしの焼おにぎり(湯浅醤油) 110円
福井風ソースかつ 150円

・四国地区
瀬戸内産しらす醤油ごはん 120円

・九州地区(福岡県・佐賀県・大分県)
味付海苔 焼さば 115円

※写真はすべてイメージ