全国のセブン-イレブン限定で、「森永 板チョコ好きのアイス ~生チョコソース入り~」(税込172円)が発売されました。これは、ビターチョコレートでチョコレートアイスと生チョコソースを包んだもの。香り高いエクアドル産カカオ豆から作られたカカオマスが、全体で8.6%使われているそうです。

セブン限定!チョコづくしのアイス
セブン限定!チョコづくしのアイス

板チョコ好きのアイスを名乗るからには、つまり板チョコ好きの人がしっかり満足できるようなアイスを開発してくれたということですよね!

●板チョコのどこが好きかというと

そもそも板チョコ好き(筆者も含む)が板チョコのどこを好きかというと、まずパキッとした食感ですよね。あの厚みから生まれる硬すぎずやわすぎない適度な歯ごたえが、「板」チョコを食べているんだという満足感を与えてくれます。そしてもちろん、口に入れてからじわじわ溶けていく濃厚な口どけですよね。あの厚みのおかげで、じっくり時間をかけて味わいたいという欲望が満たされるのです。

板チョコ、大好き!(写真はイメージです)
板チョコ、大好き!(写真はイメージです)

あと、これは個人的な意見かもしれませんが、甘さは控えめがいい。濃厚な分、あと口がすっきりするビターな味の方が好きです。ごちゃごちゃ言ってすみません。

さてさて!板チョコ好きのアイスはこれらの条件をしっかり兼ね備えているかな?それでは食べてみましょう。

●板チョコ好きのアイスを食べてみる

ちょっと高級感のあるパッケージを開けると、さらに銀色の袋が出てきました。袋を破ると、中から板チョコのような見た目のアイスが登場!

箱も包装もちょっと高級感ある
箱も包装もちょっと高級感ある

天面は凹凸していて、溝に沿ってパキッと割れば7等分になります。つまり7人で分け合うか、ひとりで7口分を楽しむことができます。

溝に沿って割れば7等分にできる
溝に沿って割れば7等分にできる

天面のチョコは分厚く、かじるとカリッと強めの歯ごたえ。一方、下に敷かれているチョコはパリッと薄めで、口の中でチョコソース&アイスとともにふわっと溶けていきます。この瞬間に広がるカカオの風味が何とも贅沢!アイスはガナッシュみたいに濃厚で、しっかりビターです。

カカオがすごい…すごいきてるよ!
カカオがすごい…すごいきてるよ!

アイスが溶けたあとも分厚いチョコはしばらく口に残り、じわじわ時間をかけて溶けていきます。なめらかに舌に絡みつく食感と、口いっぱいに広がる芳醇なカカオの香り。ひと口めから飲み込んだあとの余韻まで、ずーっとチョコレートです!

ほろにが甘い、至福の時間…
ほろにが甘い、至福の時間…

ただひとつの難点は、じっくり味わっているとアイスがだんだん溶けてきちゃうこと。ワインのおともにチョコをつまむみたいな感覚で食べていると溶けてダレてきちゃうので、ほどほどのスピードで食べるのがよさそうです。

●結論:板チョコ好きも満足できる

板チョコ好きのはしくれとして結論を出させていただきますと、このアイスは味・食感ともに板チョコ好きをじゅうぶんに満足させてくれる仕上がりでした!とにかくチョコづくしなので、別に板じゃなくてもチョコが好きな人ならきっとお気に召すと思います。お近くにセブンがあるというチョコ好きの方は、ぜひ試してみて!