スターバックスコーヒー各店で、期間限定の新商品「アップル キャラメル フラペチーノ」「ホット アップル」が12月1日に発売される。

スタバ新作は、リンゴを楽しむフラペとホットティー
スタバ新作は、リンゴを楽しむフラペとホットティー

アップル キャラメル フラペチーノは、キャラメルとミルクをブレンドしたフラペチーノに、リンゴとクランベリーの赤いソースを混ぜ込んである。キャラメルのコク深さとフルーティーなフレーバーを一緒に楽しめるのだとか。価格はTall 540円(税別)から。

一方のホット アップルは、果肉がたっぷりと入った温かいリンゴジュースに、ブラックティーとルイボスティーが組み合わされたホットティー。ホイップクリームの上には、フラペチーノ同様赤いソースをトッピングしてある。10月に発売された“フルーツを食べる紅茶”「フルーツ クラッシュ&ティー」と同様に、「Drinkable Fruit(フルーツの果肉を楽しむドリンク)」をコンセプトとしているそう。米国では「レッドティー」とも呼ばれるルイボスティーが風味のアクセントで、温かいリンゴのまろやかな甘さが楽しめるとのこと。価格はShort 420円(税別)から。

いずれも12月25日までの販売予定だが、なくなり次第終了となる。なお、同じく12月25日までの予定で、ホリデーシーズン限定メニュー「クランチー キャラメル トフィー ラテ」などが販売されている。