パティシエ・辻口博啓氏が手がけるパティスリー「モンサンクレール」(東京・自由が丘)で、クリスマスケーキの予約受け付けが11月5日に開始される。

新作ケーキ「ギルランド」(左)、「サンパティ」
新作ケーキ「ギルランド」(左)、「サンパティ」

今年は3種の新作が登場する。

真上から見ると太陽のような形にも見える「ギルランド」(5号/4,860円)は、爽やかな柚子のムースに、イチゴのジュレ、イチゴとミルクチョコのクリームを合わせてある。イチゴの甘みとチョコレートの深みを、柚子の味わいが引き立てているそう。

「サンパティ」(17×8×4cm/4,860円)は、ピスタチオのグリーンが華やか。ムースのピスタチオの味わい、フランボワーズの酸味、マロングラッセの甘みの調和がとれた仕上がりとのこと。

いずれも店頭受け渡しでの販売。このほか、新作「ノエルノワゼットシトロン」(5号/4,660円)、定番ケーキ「ノエルフレーズ」(4号/3,450円~)も、店頭用商品として用意される。予約は11月5日から12月15日まで。引き渡し期間は12月12日から12月25日まで。

「ノエルノワゼットシトロン」(左)、「ノエルフレーズ」
「ノエルノワゼットシトロン」(左)、「ノエルフレーズ」

配送用商品には、「アニバーサリーショコラ」(5号/3,565円)、「セラヴィ」(4号/3,450円~)がラインナップされている。予約期間は同上、受け取り可能期間は12月14日から12月23日着頃まで。

■店舗情報
モンサンクレール
場所:東京都目黒区自由が丘2-22-4
営業時間:11時~19時
定休日:水曜日(臨時休業あり)