ベーグル専門店BAGEL&BAGEL(ベーグルアンドベーグル)各店で、「コーヒーフラワーチョコベーグル」など4種の新作ベーグルが11月2日に発売される。

ベーグル&ベーグルにユニークな新作4種が登場!
ベーグル&ベーグルにユニークな新作4種が登場!

新作ラインナップは「コーヒーフラワーチョコベーグル」「スーパー13グレインベーグル」「緑野菜のベーグル」「赤野菜のベーグル」の4種。

コーヒーフラワーチョコベーグルは、飲用のコーヒー豆をつくる際、傷みやすいため通常は捨てられているという“コーヒーチェリー”(果皮部分)を粉末状にした「コーヒーフラワー」を生地に混ぜ合わせて焼き上げたベーグル。コーヒーチェリーには、食物繊維やビタミンAなどの「栄養素」も含まれているとか。

チョコかと思いきや…コーヒーのベーグル!
チョコかと思いきや…コーヒーのベーグル!

ベーグル自体はコーヒーフレーバーが付けられており、香ばしくほろ苦いコーヒーの風味と、アクセントのチョコの甘さが楽しめる。1個あたり241kcal、価格は190円(税込、以下同じ)。

ほんのりビターな大人のベーグル
ほんのりビターな大人のベーグル

スーパー13グレインベーグルは、“スーパーフード”として注目されているキヌアやアマランサスなど、計13種類の穀類をたっぷりと生地に練り込んだベーグル。

穀物がたっぷり練り込まれてます
穀物がたっぷり練り込まれてます

味はプレーン。トーストすると、ザクザクとした穀類の食感がより楽しめる。1個あたり224kcal、価格は170円。

雑穀の素朴な香ばしさが楽しめる(写真はトースト後)
雑穀の素朴な香ばしさが楽しめる(写真はトースト後)

緑野菜のベーグルは、ケールとほうれん草を生地に練り込んで焼き上げたベーグル。無農薬栽培されたという茨城県産のケールは、青臭さがほとんどないのだとか。

ケールの葉とピューレが混ぜ込んであるそう
ケールの葉とピューレが混ぜ込んであるそう

もちもちとした生地に、ぷちぷちとしたケール独特の歯ごたえが斬新な一品。1個あたり222kcal、価格は190円。

よく青汁に使われるケールだけど、臭みがない!
よく青汁に使われるケールだけど、臭みがない!

赤野菜のベーグルは、ニンジンをメインにゴボウ、コーンを小さくカットして生地に練り込んだベーグル。

赤野菜といえば、やっぱりニンジン!
赤野菜といえば、やっぱりニンジン!

自然な甘さに仕上げてあるため、野菜が苦手な人にもおすすめだとか。また、クリームチーズとの相性も抜群だそうだ。1個あたり223kcal、価格は190円。

ほんのり甘く、子どもでも食べやすいかも
ほんのり甘く、子どもでも食べやすいかも