日本酒を中心とした“和酒”と料理を楽しめるイベント「和酒フェス 東京@日テレ」が、11月21日と12月19日に、日本テレビ 日テレタワー大屋根広場(東京都港区)で開催される。

“和酒”と料理を楽しむイベント「和酒フェス」
“和酒”と料理を楽しむイベント「和酒フェス」

このイベントには、全国から約20の酒蔵が出展。日本酒をはじめ、スパークリング清酒や梅酒など約100種の酒を飲み比べできる。あわせて、中華料理やイタリア料理、地域の特産品なども販売される(キャッシュオン)。また、海外でも反響を呼ぶ和太鼓グループ「鼓絆~COHAN~」による演奏などのイベントも。

第1部は12時~14時15分、第2部は15時~17時15分。チケットは3,000円、購入は和酒フェス公式サイトから。来場者全員にぐい呑みがプレゼントされる。

参加予定銘柄および蔵は次のとおり。南部美人(南部美人/岩手県)、弥右衛門(大和川酒造店/福島県)、末廣(末廣酒造/福島県)、水芭蕉(永井酒造/群馬県)、菊水(菊水酒造/新潟県)、黒松仙醸(仙醸/長野県)、臥龍梅(三和酒造/静岡県)、花の舞(花の舞酒造/静岡県)、白川郷(三輪酒造/岐阜県)、玉乃光(玉乃光酒造/京都府)、梅乃宿(梅乃宿酒造/奈良県)、福寿(神戸酒心館/兵庫県)、沢の鶴(沢の鶴/兵庫県)、日本盛(日本盛/兵庫県)、獺祭(旭酒造/山口県)、千代の亀(千代の亀酒造/愛媛県)、光武(光武酒造場/佐賀県)、および酒蔵応援団、日本地酒共同組合による合同ブース。