東京・恵比寿のガレット専門店「GALETTE STAND(ガレットスタンド)」から、テイクアウトメニュー「ラップガレット」が10月21日に発売された。

“本格ガレット”が片手で手軽に食べられる!
“本格ガレット”が片手で手軽に食べられる!

同店のガレットは、信州産玄そば粉を使って作られる。昼はカフェ、夜はビストロとして、食事系やスイーツ系のガレットを楽しめる。

今回発売されたラップガレットは、ガレットが片手で食べられる“ラップスタイル”で提供されるもの。メニューには、定番人気の「コンプレット(卵、ハム、グリュイエールチーズ)」に加え、「鶏ササミと根野菜の自家製カレーソース」「ベジタブル(6種の野菜、ビネガードレッシング)」などがラインナップ。コンプレットには、トマトやチーズ、マッシュポテトなど、自由にカスタマイズできる6種のトッピング(税込100円~)も用意される。

また、スイーツ系のガレットもあわせて提供される。「季節のガレット(現在はモンブラン)」と「チョコバナナ」の2種類で、チョコバナナにはグラノーラ(税込200円)がトッピングできる。

スイーツ系ガレットは、クレープ感覚で?
スイーツ系ガレットは、クレープ感覚で?

各メニューと価格(すべて税込)は次のとおり。

コンプレット(卵、ハム、グリュイエールチーズ) 500円
鶏ササミと根野菜の自家製カレーソース 750円
ベジタブル(6種の野菜、ビネガードレッシング) 750円
ハーフベジタブル(6種の野菜、ビネガードレッシング) 400円
パテドガレット(パテ・ド・カンパーニュ、大麦、根野菜、マスタードソース) 850円
モンブラン(季節のガレット) 650円
チョコバナナ 650円

さらに、ラップガレットの発売を記念したキャンペーンも実施。10月22日~11月8日の期間、スタッフに「Trick or Treat(トリック オア トリート)」または「キャンペーンを見た」と伝えると、テイクアウトメニュー「鶏ササミと根野菜の自家製カレーソース」「季節のガレット」「チョコバナナ」の3種が500円で提供されるそうだ。なお、4つ以上注文する場合はあらかじめ予約が必要とのこと。