洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」から、今年収穫したばかりの“初摘みアーモンド”だけを使った「初摘みアーモンドフィナンシェ」が10月13日までの期間限定で販売されている。価格は1個130円(税別、以下同じ)から。

さっぱりとして後を引かないフレッシュな甘さ
さっぱりとして後を引かないフレッシュな甘さ

アンリ・シャルパンティエを代表する焼き菓子であるフィナンシェは、1975年に誕生。フィナンシェの年間の販売個数はおよそ2,300万個を誇り(2012年10月1日~2013年9月30日)、今年の4月には「最新年度でもっとも売れているフィナンシェ」としてギネス世界記録にも認定されたとか。

このフィナンシェが今年で発売40周年を迎えることを記念し、今回、この時期にしか手に入らない初摘みアーモンドを使った初摘みアーモンドフィナンシェが初登場。収穫が一番早いというカリフォルニア産・ノンパレル種のアーモンドを使い、鮮度の良いフレッシュな香りと味わいを生かしたフィナンシェに仕上げられているそうだ。

左が通常のフィナンシェ、右が初摘みアーモンドフィナンシェ  初摘みの方が、若干色がこんがりしてる?
左が通常のフィナンシェ、右が初摘みアーモンドフィナンシェ
初摘みの方が、若干色がこんがりしてる?

また、初摘みアーモンドフィナンシェの販売終了後には、初の“皮付きアーモンド”を使ったプレミアム商品「ディープローストフィナンシェ」が登場。10月14日より12月31日までの期間限定で販売される。価格は5個入り900円、8個入り1,400円。

深煎りアーモンドを皮ごと使ったフィナンシェ
深煎りアーモンドを皮ごと使ったフィナンシェ

通常のフィナンシェはマルコナ種とフリッツ種の2種のアーモンドがブレンドして使われるが、ディープローストフィナンシェは、よりアーモンドらしい香ばしさが特徴のフリッツ種のみを使用。豊かな香りをさらに引き立てるために皮付きのまま時間をかけてローストし、そのまま粉に挽いて生地に混ぜ込んであるそう。

深煎りで香ばしさを増した皮付きアーモンドが、北海道で作られるというオリジナルの発酵バターと重なり合い、「これまでにない香ばしさと芳醇な味わい」が楽しめるとのこと。

深みのあるアーモンドの風味を堪能あれ
深みのあるアーモンドの風味を堪能あれ

なお、フィナンシェは電子レンジで20~30秒ほど温めたあと、オーブントースターで1~1.5分ほど熱を入れてから食べると、まるで“焼きたて”のようなおいしさが楽しめるそうだ。