クリーム菓子とコーヒーの専門店「CREAM(クリーム)」が10月1日、神奈川・茅ヶ崎に本店を、同・平塚にラスカ平塚店をそれぞれオープンする。

同店“自慢の”ティラミス
同店“自慢の”ティラミス

CREAMは、ティラミスやパイ、スコーン、アイスキャンディなど“選りすぐりの素材”を使ったスイーツを販売するスイーツストア。

中でも目玉商品の「コーヒーゼリーティラミス」は、コーヒーゼリーと生クリーム、マスカルポーネを組み合わせた贅沢な一品。コロンビア産の深煎り豆を使った深く豊かな香りと、なめらかな口どけが楽しめるとか。価格は400円(税込、以下同じ)から。

また、“新鮮なバター”を生地に練り込み、“日本の果実”をたっぷり詰めて焼き上げたパイもラインナップ。フレーバーは、アップルカスタード、レモンクリーム、チェリークリーム、チョコ、ミートの5種類。価格は350円から。

風味豊かなパイたち
風味豊かなパイたち

このほか、世界各地の果実や風味が楽しめる、寒天入りの“溶けにくい”アイスキャンディ15種(400円~)や、クリームチーズを生地にたっぷりと合わせたスコーン3種(各350円)、ドリンクメニューにはハンドドリップのコーヒー(ホット350円、アイス400円)なども用意されるそうだ。

しっとりとした食感のスコーン
しっとりとした食感のスコーン

店舗所在地は、茅ヶ崎本店が神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-1-1。ラスカ平塚店が神奈川県平塚市宝町1-1-1F(商業施設「ラスカ平塚」内)。営業時間は、茅ヶ崎本店が10時~20時、ラスカ平塚店が10時~20時30分。