フランス発の調味料ブランド「MAILLE(マイユ)」をご存知ですか?スーパーなどで、1度はそのロゴを目にしたことがあるかもしれません。

友達の家の冷蔵庫に入っていると見直しちゃう、ツウな調味料
友達の家の冷蔵庫に入っていると見直しちゃう、ツウな調味料

マイユは、皇室御用達にも選ばれたことがある(!)という、いわば“一流の調味料”を販売する老舗ブランド。フランス・ブルゴーニュ地方のディジョンに拠点をもち、創業260年の歴史を誇るマイユは、今も世界中の美食家たちを魅了しています。

マイユの代表商品といえば「ディジョンマスタード」。ステーキや魚料理に添えられるだけでなく、揚げ物の“つなぎ”の代わりになったり(さっぱり仕上がるそうです)、ドレッシングのベースになったりと、幅広く活躍するデキメン系マスタードなのです。

さまざまな料理に使われるディジョンマスタード
さまざまな料理に使われるディジョンマスタード

そんなマイユのマスタードから、はちみつを加えた「ハニーマスタード」が待望の日本上陸!9月7日より、マイユのマスタード製品を扱う全国のスーパーで販売されています。120g入りで、価格は330円(税別)。

マイユのハニーマスタード
マイユのハニーマスタード

マイユのディジョンマスタードならではのマイルドな辛みと、まろやかでコクのあるはちみつの甘みが絶妙なバランスで絡み合うハニーマスタード。鼻に「つん」とくる辛さはまったくなく、まろやかな口あたりで舌ざわりもなめらかです。最後にピリッと酸味を感じる爽やかな味なので、プリンみたいにこれだけスプーンですくってパクパク食べてもおいしいくらい。

これが危険なほどクセになるんです
これが危険なほどクセになるんです

肉料理やフライ、サンドイッチなどに合わせて食べるのはもちろん、本国フランスでは、このハニーマスタードをチョコレートと混ぜてデザートまでつくってしまうんだそう!その味は「濃厚なチョコの甘さの中にスパイシーさが効いて、とてもおいしい」のだとか。

さらには、コニャックやクランベリージュースにハニーマスタードを加え混ぜてつくる“マスタードのカクテル”もオススメとのこと。…もう発想がオシャレ!

ハニーマスタードを加えたフルーツティラミス
ハニーマスタードを加えたフルーツティラミス

マスタードはカクテルにもなるんです
マスタードはカクテルにもなるんです

お肉、魚、焼き物、揚げ物、さらにはスイーツにカクテルまで、さまざまな料理にマッチするハニーマスタード。これひとつで食の世界が一気に広がりそうです。いつものひと皿にハニーマスタードをワンスプーン加えて、ちょっとオシャレに変身させてみては?