回転すしチェーン「かっぱ寿司」の新業態として、“回らない”すし店「鮨ノ場(すしのば/SUSHI-NOVA)」1号店が、9月18日に東京・青山にオープンする。11月にかけて3店舗の出店が予定されている。

“野菜のすし”が気になる…かっぱ寿司の新業態「鮨ノ場」が登場
“野菜のすし”が気になる…かっぱ寿司の新業態「鮨ノ場」が登場

店舗には、回転レールのかわりに、直線型の“特級レーン”が設置され、オーダーした品を目の前まで届けてくれる。

すしは、120円から420円まで6つの価格帯で用意される。鮮魚に加えて“野菜のすし”も登場。オクラ、アスパラガス、パプリカ、サンチュ、ナスなど、季節にあわせて全国から取り寄せる野菜をすしにして提供される。

このほか、ローストビーフや、からあげ、天ぷらといった揚げ物、枝豆などの「おつまみ」もラインナップ。アルコールも用意される。

店舗所在地は、東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル1階。営業時間は10時から23時まで。客席数は30席。

店舗イメージ。店内が見える、スタイリッシュなデザイン
店舗イメージ。店内が見える、スタイリッシュなデザイン