ニューヨーク発のロブスターロール専門店「LUKE'S(ルークス)」が、西日本に初出店。9月18日に「心斎橋店」が大阪府大阪市にオープンする。

プリプリふわふわのロブスターがたっぷり!看板メニューのロブスターロール
プリプリふわふわのロブスターがたっぷり!看板メニューのロブスターロール

LUKE'Sは、ニューヨーク・マンハッタンで2009年に創業したロブスターロールの専門店。日本では、2015年4月に国内1号店となる表参道店(東京都渋谷区)がオープン。パンに塗られたバターの香ばしさと、質の良いロブスターの甘み・旨みが口の中いっぱいに広がる“本場のロブスターロール”が提供されている。

今回オープンする心斎橋店では、9月14日より店頭や近隣のBaycrew's店舗で配布されるフライヤーを持参すると、ロールを購入する際にコカ・コーラがプレゼントされるそう。また、9月18~27日の期間中、店頭のフォトスポットで写真を撮影しインスタグラムにハッシュタグ「#lukeslobster_jp」を付けて投稿すると、ロール購入時にポテトチップス1袋がプレゼントされるとのこと。

店舗所在地は、大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-3-21 1F(JOURNAL STANDARD 心斎橋店内)。営業時間は11時~21時。

提供メニューの一例は以下のとおり。

ロブスターロール(US) 1,580円(税込、以下同じ)
ロブスターロール(レギュラー) 980円
クラブロール 1,380円
シュリンプロール 950円
セットメニュー 1,350円~
ドリンク 120円~
サイドメニュー 250円~
テイスト オブ メイン 1,980円