ワッフル専門店「ママズ・ワッフル」が9月5日、東京・吉祥寺にオープンする。

ママの手づくりの味が楽しめる?
ママの手づくりの味が楽しめる?

同店では、「お母さんが焼きあげてくれるようなやさしい味わい」をコンセプトに店内で焼き上げられたワッフルが提供される。価格帯は1個160円~240円。

ワッフルは、ホイップクリームのようななめらかさとフレッシュな風味が特徴の自家製バターを使い、表面をカリッと焼き上げる。これにより、口に入れた瞬間にふわっと芳醇な風味が広がるそう。また、子どもだけでなく大人でも食べやすいよう、甘さは控えめに仕上げられているとか。

作りたてのバターの香り、たまりませんよね
作りたてのバターの香り、たまりませんよね

ワッフル生地は、外はカリッと、中はもちもちとした食感が楽しめるブリオッシュタイプの「もちもち生地」と、焼きたてはサクッとふんわり、そのあとは絹のようにしっとりとした食感に変化する、マドレーヌ生地を使った「ふわふわ生地」の2種類が用意されている。もちもち生地を使ったメニューは4品、ふわふわ生地を使ったメニューは2品がラインナップ。また、季節のワッフルも1品用意されるとのこと。

店舗所在地は、東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-3-101号。営業時間は10時~21時。