本日(8月25日)、ハーゲンダッツ クリスピーサンドから秋を先取る「マロングラッセ」が発売されました!栗好きの筆者も首を長く長くして待っていた新商品です。今回もさっそく全力で味わってみますよ!

秋のハーゲンダッツ、到来
秋のハーゲンダッツ、到来

おなじみのウエハースで、栗の粒が入ったマロンアイスクリームをサンド。アイスはラム酒の香るマロンコーティングで包まれています。ちなみに、マロンはイタリア産のものが使われているそう。

やさしい色味
やさしい色味

よーく見てみると、マロンコーティングにも細かいツブツブが。これも栗のかけらたちなのかな。

つぶつぶ、見えます?
つぶつぶ、見えます?

食べてみると、アイスとコーティングそれぞれの“マロングラッセ味”の完成度の高さに驚かされます!どちらも“栗感”強めで、ラム酒の芳醇な香りとともに上品な甘さが口いっぱいに満ちていく幸せ。パリッと香ばしいウエハースが重なることで、どことなく焼き栗のような和の味わいもチラリと顔をのぞかせます。

アイスの中に入っている栗の粒はしっとり柔らかくて、ころころとたくさん入っていても、アイスのなめらかな食感を邪魔しません。

奥ゆかしい栗の粒
奥ゆかしい栗の粒

甘すぎず、かといってお酒っぽさがすぎることもなく、マロンとラムが絶妙に絡み合うその味わいは何だかすごくオトナ。一度知ってしまったら、その魅惑のおいしさにはまって抜け出せなくなるかも…!かくいう筆者はおいしさを知ってしまったので、早くもこの秋リピート決定です。