ファミリーマートの“フライドポテト”がリニューアル。ヨーロッパ産のポテトを使った「ヨーロピアン フライドポテト」が8月18日より各店で販売される。

外は“カリッ”と、中は“ホクホク”!
外は“カリッ”と、中は“ホクホク”!

ヨーロピアン フライドポテトは、クリーミーな食感と濃厚な味わいが特徴のヨーロッパ産ポテトのひとつ“ビンチェ系品種”を使ったフライドポテト。本場のフレンチフライのスタイルである“ストレートカット”で、外はカリッと、中はホクホクとした食感が楽しめるそう。通常サイズとLサイズが用意され、価格はそれぞれ135円、180円(いずれも税込)。

あわせて、ポテトの味わいを引き立てるシーズニング2種類とディップソース2種類も用意される。シーズニングは、まろやかですっきりとしたうまみの「ロレーヌ岩塩シーズニング」と、トマトやニンジン、玉ねぎなど野菜のうまみをブレンドした「サラダエレガンス」。ディップソースは、程よい甘みとコクのある「フライドポテト専用マヨソース」と、濃厚な味と適度な酸味・甘みのある「トマトケチャップ」。好きなものを1つ選べる。

左から、ロレーヌ岩塩シーズニング、サラダエレガンス  フライドポテト専用マヨソース、トマトケチャップ
左から、ロレーヌ岩塩シーズニング、サラダエレガンス
フライドポテト専用マヨソース、トマトケチャップ