チョコレート専門店「Minimal(ミニマル)」から、カカオ果肉を使った「カカオパルプジュース」が7月13日に発売された。

めずらしい、カカオ果肉のジュース
めずらしい、カカオ果肉のジュース

ミニマルは、カカオ豆のセレクトから製造まですべて自社工房で行うチョコレート専門店。今回夏向けに、カカオの実や豆のフレッシュでフルーティな味わいが楽しめる商品数点を発売した。

カカオパルプジュースは、カカオの果肉(パルプ)を使ったジュース。トロピカルフルーツのようなさわやかな甘みと凝縮感が楽しめるとのこと。カカオ原産地以外で提供されるのはめずらしいのだそう。価格は400円(税別、以下同じ)。

そのほか、カカオ原産地のドリンクレシピを再現した「ショコラトル ジンジャー」や、カカオ原産地別のフレーバーが楽しめる「プレミアムアイスクリーム」6種などが発売された。

カカオ原産地のレシピを再現したチョコドリンク
カカオ原産地のレシピを再現したチョコドリンク

ショコラトルは、マヤ文明の時代からカカオ原産地で飲まれてきたドリンク。チョコレートに唐辛子やバニラなどのスパイスを加えて作られる。このショコラトルのスパイスに生姜を使用し、日本人の味覚に合わせたのがショコラトル ジンジャー。チョコレートのやわらかな甘みを生姜が引きしめ、清涼感のある味わいに仕上げられているそう。価格は650円。

プレミアムアイスクリームは、さっぱりとしたジェラートのような味わいのカップアイス。卵黄や生クリームは使われておらず、カカオ本来の風味が楽しめるそう。カカオの産地によって味わいの異なる全6種、「ハイチ産」「コロンビア・トゥマコ産」「トリニダード・トバゴ産」「マダガスカル産」「ベトナム産」「コロンビア・シエラネバタ産」が用意される。

産地によって異なるフレーバーを楽しんで
産地によって異なるフレーバーを楽しんで

営業時間は11時30分から19時。月曜定休。

ミニマル店舗外観
ミニマル店舗外観